東京マラソン2019の優勝賞金は?総額1億以上になる!?

スポンサーリンク

毎年多くの人が参加する東京マラソン。

2月〜3月にかけて行われ、参加者を決める抽選は倍率10倍以上という狭き道となっています。

そんな東京マラソンですが、その賞金は一体どのようになっているのでしょうか?

今回は東京マラソンの賞金について迫っていきます。

 

スポンサーリンク

東京マラソン2019の賞金はいくらなのか?

東京マラソン2019の賞金はまだ発表されてませんが、過去の優勝賞金は以下の通りです。

この額と変更なく行われる可能性が高いので、チェックしていきましょう

その賞金額は

  • 1位 1100万円
  • 2位 400万円
  • 3位 200万円
  • 4位 100万円
  • 5位 75万円
  • 6位 50万円
  • 7位 40万円
  • 8位 30万円
  • 9位 20万円
  • 10位 10万円
  • 大会記録ボーナス 300万円
  • 日本記録ボーナス 500万円
  • 世界記録ボーナス 3000万円

となっています。

ボーナスを除く賞金総額2025万円となっており、これは男女ともに共通です。

 

東京マラソンの賞金1億以上はウソ??

東京マラソンの賞金を見ていくと、男女ともに2025万円で、世界記録を出したとしても、総額7000万円台です。

なので、賞金だけで見ると、賞金1億以上はウソということになりますが、参加賞もあるので、それらの経費を合わせれば、1億円ほどをばらまいている計算になります。

 

東京マラソン2015までの賞金

東京マラソンの2015年までの賞金は

1位 800万円
2位 400万円
3位 200万円
4位 100万円
5位 75万円
6位 50万円
7位 40万円
8位 30万円
9位 20万円
10位 10万円

となっています。

優勝賞金が2016年以降と違っていて、2015年までの優勝賞金は300万円安くなっています。

2016年以降は1100万円なので、賞金が大きくなっていることがわかります。

 

東京マラソンで賞金を獲得したランナー一覧

東京マラソンで賞金を獲得したランナーは以下の通りです。

日本新記録も過去に出ています。

 

2018年

【男子結果】

1位 ディクソン・チュンバ
2位 設楽悠太(日本新記録で500万円獲得)
3位 アモス・キプルト
4位 ギデオン・キプケテル
5位 井上大仁
6位 フェイサ・リレサ
7位 木滑良
8位 宮脇千博
9位 山本憲二
10位 佐藤悠基

【女子結果】

1位 ベルハネ・ディババ
2位 ルティ・アガ
3位 エイミー・クラッグ
4位 シュレ・デミセ
5位 ヘラー・キプロプ
6位 吉冨博子
7位 中野円
8位 上杉真穂
9位 今田麻里恵
10位 張美霞

 

2017年

【男子】

1位 キプサング・ウィルソン
2位 キプケテル・ギデオン
3位 チュンバ・ディクソン
4位 チェベト・エバンス
5位 ラガト・アルフェルス
6位 キビエゴ・バーナード
7位 ゲブレゲルギシュ・ヨハネス
8位 井上大仁
9位 ケベデ・ツェガエ
10位 山本浩之

【女子】

1位 チェブチルチル・サラ
2位 ディババ・ベルハネ
3位 ゴベナ・アマネ
4位 藤本彩夏
5位 レマ・マルタ
6位 ホール・サラ
7位 中野円花
8位 高山琴海
9位 吉富博子
10位 井野光子

 

2016年

【男子】

1位 フェイサ・リレサ
2位 バーナード・キビエゴ
3位 ディクソン・チュンバ
4位 スティーブン・キプロティチ
5位 アベル・キルイ
6位 エリウド・キブタヌイ
7位 エマニュエル・ムタイ
8位 高宮祐樹
9位 ハビエル・ゲラ
10位 下田裕太

【女子】

1位 ヘラー・キプロプ
2位 アマネ・ゴベナ
3位 エドナ・キブラガト
4位 アベル・ケベデ
5位 ベルハネ・ディババ
6位 シュレ・デミセ
7位 アシェテ・ディド
8位 マヤ・ノイエンシュワンダー
9位 イザベラ・アンデション
10位 奥野由紀子

 

まとめ:東京マラソンの賞金は?

東京マラソンの賞金を今回はまとめました。

2015年までの賞金と2016年までの賞金は変わっていて、優勝賞金は1100万円に上がっています。

東京マラソンの賞金は一体は今後変わっていくのでしょうか?

今後の東京マラソンにも注目です。

 


シェアして頂けるととっても嬉しいです!

お小遣い稼ぎ講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください