ワイドナショーは生放送じゃない!収録日は何曜日?

スポンサーリンク

毎週日曜日に放送されているワイドナショー。

今話題のニュースをダウンタウンの松本人志さんが切り裂く番組で、毎週ネットニュースになるなど注目を集めています。

そんなワイドナショーなんですが、実は生放送ではありません。

ニュースを扱う番組として、生放送じゃないのは珍しいですが、収録はいつ行われているのか?

今回はワイドナショーの収録日に迫りました。

スポンサーリンク

ワイドナショー生放送じゃない!の収録日は?

ワイドナショーの収録日は金曜日です。

2日前に収録されるという形態はずっと続いており、実際のニュースとタイムラグがある場合があります。

なので、本当に話題となっているニュースを取り扱わない場合がありますが、収録日と放送日のズレが影響しているものと思われます。

日曜日放送、金曜日収録なので、土曜日や金曜日の遅くに入ってきたニュースは取り扱えないという欠点がどうしてもぬぐえません。

最新のニュースという点では同時間帯に放送しているサンデージャポンの方が広く取り扱うことができます。

ワイドナショーが生放送じゃない魅力

ですが、収録で行うメリットもあります。

生放送の場合、事前に話す時間などが細かく決まっているため、深い議論ができないかもしれません。

ですが、ワイドナショーは収録で行われるので、じっくりと議論することができます。

また、収録部分をカットしたりできるので、自由な発言をすることも可能です。

本当にダメな発言はカットすることもできるので、出演者は心置きなく発言することができます。

生放送という形態が多いワイドショーですが、収録にすることによって、このようなメリットもあります。

ワイドナショーは生放送じゃないから注目を集めている部分もある!?

ワイドナショーが事前収録じゃないことは前にも申し上げた通りですが、生放送じゃないからこそ注目を集めることができます。

騒動渦中のタレントを出演させる際に、事前に発表できたり、「ワイドナショーの収録がありました!」とTwitterで発表することによって、告知できたりします。

また、NGT48の騒動の際は指原莉乃さんが出演をTwitterで拡散し、放送内容が注目された例もあります。

生放送じゃないからこそできることにフォーカスしていった結果、独自の立ち位置を築いていると言っても、過言ではありません。

まとめ:ワイドナショーは生放送じゃない!収録日はいつ?

ワイドナショーは生放送ではなく、収録です。

そして、その収録日は金曜日となっています。

収録である分、じっくりと議論できるのが持ち味ですが、最新のニュースを取り扱うことはできません。

一長一短ありますが、ワイドナショーは独自の立ち位置を築いています。

ワイドショーの収録という新しい形態に挑戦しているワイドナショーから、今後も目が離せません。


シェアして頂けるととっても嬉しいです!

お小遣い稼ぎ講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください