共働きを労働収入でやったら大変!病気で人生壊れます。

共働きを労働収入でやったら大変!病気で人生壊れます。
スポンサーリンク

竹内ゴロー
労働収入の共働きは人生が壊れます。体力も減り、病気になる確率もアップ。どうする?

共働きをしている人も多いかと思いますが、それを共働きでしていると病気になった瞬間に人生が壊れます。

どちらも忙しい毎日を送っているので、いざという時に全く対応できません。

それって、怖くないですか?

いざという時にも対応できるように、少しでも負担が少ない収入源を確保できるようにする方法を今回はまとめました。

この記事をきっかけに、今後の人生を考え直してみませんか?

竹内ゴロー
年齢を重ねれば重ねるほど体力はなくなっていく。病気になる確率は上がる。今からこの対策をしておこう!
スポンサーリンク

共働きを労働収入でやると病気になった瞬間に人生壊れます

共働きをする時に、労働収入だけでお金をまかなっていると・・・

  • 時間がなくなって疲弊する
  • アルバイト・パートの場合は病気で人生が壊れる
  • 収入がいつまで経っても増えずに、生活が改善しない

年齢とともにどんどん動けなくなっていき、働きすぎによる病気のリスクも考えておかなければなりません。

病気になって、収入が落ち込んでしまうことだってあり得ますし、年齢を重ねれば、そのリスクはどんどん拡大していきます。

労働収入を組み合わせて、収入をゲットするのは極めて危険なのです。

竹内ゴロー
今は生活できていても、その生活が続くと思ってはいけない。体力は衰え、病気がちになり、労働に耐えられなくなる日が近づいている。

たくさんの収入源を知ろう!

日本ではお金に関する教育がなされていません。

「一生懸命働いて稼げ!」

なんていう言葉ぐらいしか聞いたことがないと思いますが、今や収入源はたくさんあります。

  • 正社員として、毎月給料をもらう
  • パート(アルバイト)として働く
  • ネットで毎月労働収入をゲット(在宅収入)
  • 資産を作って、収入をゲット(ブログ・Youtuber)

多くの人は正社員かパート収入で収入をゲットしていると思いますが、それ以外にも収入はたくさんあります。

大事なのはこれらの収入源を知っておくことで、できるだけ負担少なく、お金を稼いでいくことが大切です。

では、どのような収入でお金を稼げばいいのでしょうか?

竹内ゴロー
負担が少ない方法で稼ぐ手段を早めに作っておかないと取り返しがつかない。働けなくなってからではもう遅い。

共働きの形を徐々に在宅収入ありきに変える

労働収入から徐々に在宅収入にシフトし、最終的には資産収入を作っていくのが理想です。

じゃないと、心身ともにもちません。

私は元月収10万円フリーターでしたが、人生の目標としては

  • なんとかまずは在宅収入を増やす
  • 在宅収入が増えたら、投資を始める
  • 最終的には投資だけである程度生活する

投資するためにはある程度のお金が必要なので、今は在宅収入を増やしつつ、投資を始めています。

家だけで作業時間を少なくしつつ、収入を稼いでいく予定です。では、共働きの場合はどのようにしたらいいのでしょうか?

最初は大変!でも、在宅収入を作る!

まずは何がなんでも在宅収入を作りましょう。

  • 在宅ワーク
  • ブログ

とありますが、すぐに収入を作りたい場合は在宅ワークで、最初は大変でも後々が楽になるのがブログです。

在宅ワークはクラウドワークスを使えば、無料ですぐに始めることができます。

ブログは収入になるまでに時間が掛かりますが、自分の書きたいことを書いて収入にすることができます。

もちろん稼げる分野・稼げない分野があるんですが、解説記事もたくさん用意してますので、参考にしてみてください。

正直、意地でも作った方がいい

体力の低下は思ったよりも急激に襲ってきますし、病気がちになることも全然ありえないことではありません。

力仕事をしている人は特にそうです。

でも、労働収入で生活しているとなかなか生活を変えることができませんよね?それはそうなんですが、将来のためには労働収入を少し減らしてでも在宅に切り替えた方がいいです。

  • 人間関係のイザコザに巻き込まれない
  • 肉体的に在宅だとかなり楽
  • 時間の融通がきく

こんなメリットがあり、あとお子さんがいる家庭では「子どもの風邪に対応しやすい」という意見もありました。

体力は必ず衰えるので、在宅収入は意地でも作りましょう。

竹内ゴロー
労働収入から少しずつ卒業していくと体力的にラク。少しずつでもいいから、意地でも在宅収入を作り上げよう

共働きに役立つ在宅収入(ライター・ブログ)を徹底解説

在宅収入初心者が知っておきたい収入源は

  • ライター
  • ブログ

この2つはそれぞれ特徴がありますので、詳しく解説していきます。

ライター

ライターはかなり手軽に始められるので、人気の在宅収入。

  • すぐに収入にすることができる
  • スキルがなくても収入にできる
  • 長期的にはブログの方が収入が高くなる

すぐに収入にすることができますが、長期的に本気で収入を上げていきたい場合はブログの方がオススメです。

最初は慣れず大変かもしれませんが、何事も最初は大変なので、将来の生活のためにとにかく最初を乗り越えましょう!

竹内ゴロー
バイトも正社員も在宅収入も最初が大変なのは同じ。最初をとにかく頑張ろう!

ブログ

最初にはっきりと言いますと、ブログはなかなか収入になりません。ですが、自分の資産になるので、コツコツ積み上げていくことができます。

【ブログの特徴】

  • 最初はなかなか収入にならないが、将来的な収入に期待
  • 書いた記事が資産になっていく
  • 長期で見た時に役立つ収入源

書いた記事がネット上に残っていくので、そこにアクセスが集まれば、収益化できるという仕組みです。

アクセスが集まるようになれば、作業してない時間でも収益になるので、そこがブログのメリット。

先ほど紹介したブログで人生を変えられる!副収入からの権利収入で180度違う人生にする方法!記事でもメリットは解説しているので、参考にしてみてください!

竹内ゴロー
ブログは収益化しだすと楽しい。それまでが長い道のり。

まとめ:共働きは労働収入だと大変!在宅収入を少しでも!

労働収入だけで家計をやりくりしていくと肉体的に大変です。労働だけでは消耗してしまうので、将来的には在宅収入を意地でも増やしておきたいところ。

  1. 在宅収入に何かしらトライする
  2. 最初は大変だけど、段々楽になる
  3. 家で稼げるようになる
  4. 時間にゆとりができるようになる!出勤しなくていい!!

最終的には家である程度まとまった収入を得られるようにしていきましょう!あなたの人生は在宅収入で変えられます!!

【在宅収入の第一歩を踏み出したい方へ】

クラウドワークス

ブログの始め方


共働きを労働収入でやったら大変!病気で人生壊れます。

シェアして頂けるととっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください