お小遣い3万円のやりくりを節約と在宅収入を極めたフリーターが紹介

お小遣い3万円のやりくりを節約と在宅収入を極めたフリーターが紹介
スポンサーリンク

竹内ゴロー
お小遣いがどんどん減ってきた!やばい!やりくりを教えて欲しい!

というわけで、今回はお小遣い3万円をやりくりする方法をまとめました。

お小遣いが3万円しかないという方は多いのではないでしょうか?

今はお小遣いがどんどん減っていて、非常に厳しい時代だと言われていますが、そんな時に知っておきたいのがお小遣い真のやりくりです。

  • 食費を1円でも減らすために努力する
  • 遊びにはできる限り出かけない

こんな我慢を続けるやりくりでは限界がくるのは目に見えています。

では、どうしたらやりくり上手になるのか?キーワードは「お小遣いをいとも簡単に増やす知識」です。

スポンサーリンク

結論:お小遣い3万円のやりくりは節制よりもテクニック

お小遣い3万円以下で生活している人はかなり多いと思いますが、大事なのはテクニック。

  • 食費を減らす
  • 極力何も買わないようにする

これだけではすぐに限界がきます。大事なのはお小遣いを減らさないテクニック・増やすテクニックです。

それは以下のことをやれば問題ありません。

この2つをしっかりやるだけで、やりくりは相当変わります。

お金を減らさないことに頭が行きがちですが、お小遣い稼ぎサイトでしっかりお小遣いを賄うことが大切です。

竹内ゴロー
お小遣いを減らさないようにするのは大事。だけど、お小遣いを増やす知識も大事だよ!

お小遣い3万円のやりくりを節制だけで考えるとオワリ

お小遣い3万円のやり繰りを考える時に、まず節制を考えるかと思いますが、それだけを考えると終わりです。

これはあまり知られてない話ですが、やりくりが上手な人は実は裏ワザを使っています。

一般的な常識:お小遣いを減らさないようにしよう
裏ワザ:お小遣いを増やしてしまえ!

私なんかもそうですが、お小遣いの節制と同時にお小遣いを増やしてしまうことを考えます。

それはなぜか?

1万円ぐらいであれば、稼ぐのは簡単だからです。

竹内ゴロー
1万円ぐらいなら、簡単に稼げる。やりくりが限界にきたら、稼ぐことも視野に入れないといけない。

時間を上手く使って、お小遣いを増やす

いかにやりくりするかも大事ですが、いかに簡単に稼ぐかがそれと同じぐらい重要です。

  • 節制をしっかり考える
  • 簡単にできるお小遣い稼ぎを実践する

この2つを両方とも実践していきましょう。

竹内ゴロー
時間を上手く使って、お小遣いを増やす。これが大鉄則。

お小遣いサイトを活用して、3万円を減らさずやりくりすべし

お小遣いサイトを活用して、3万円を減らさずやりくりすることが超重要です!

では、具体的にどのような方法があるのかをここでは紹介します。

通勤中ポイントサイトでコツコツ稼ぐ

電車通勤をしている人で、スマホをいじれる場合は電車内で簡単にお小遣いを稼ぐことができます。

行き帰り合計1時間の通勤だったとしたら、1万円を稼ぐのは簡単でしょう。

毎日ポイントサイトをいじっておけばOKです。オススメのポイントサイトは

これらのサイトに登録しておくだけで、ポイントが貯まり、そのポイントを換金することができます。

お小遣い稼ぎには必須のサイトなので、登録しておいて損はありません。

ぜひ活用してみてください!

竹内ゴロー
無料で登録できるサイトばかりなので、かなりおすすめ!

昼休みも活用しよう

昼休みもポイントサイトを有効活用して、どんどんポイントを稼いでいきましょう。

上の3つのサイトのアンケートやアプリダウンロードなど、様々な方法でポイントを貯めることができます。

昼休みや通勤時間を活用して、どんどんお小遣いを増やしていきましょう。

竹内ゴロー
サクッとできるのがお小遣い稼ぎの特徴。隙間時間にどんどんお金を稼ごう!

サクッと稼ぐことが重要

とにかくサクッと稼ぐことが重要です。

2〜3分ぐらい時間があったら、稼ぐことはできるので、サクッと稼いでしまいましょう。

本当にコツコツ稼ぐことになるので、10分で稼げる金額は数十円ぐらいかもしれませんが、1ヶ月で相当の金額になっています。

高額案件をこなすことができれば、一気に稼げる額が増えるので、できそうな案件があれば、挑戦してみましょう。

竹内ゴロー
とにかくサクッと稼ぐことが重要。時間をかけることなく、スキマ時間だけで稼ごう!

お小遣いのやりくりで無駄なこと

お小遣いのやりくりで無駄だと思うことをまとめました。

私の月収10万円時代はかなり節制していましたが、その時の経験から感じたことで、無駄なことはできる限りしない方がいいです。

無駄を省いて、効率よくお小遣いをやりくりしましょう。

レシートの保管

レシートを保管して、支出を管理しようと考えるのはあまり意味がありません。

どこにお金を使ったかわからなくなりますが、レシートを財布に貯めると中身が散らかってしまい、実はよくありません。

財布の中は綺麗な方がいいんです。

  • 財布の中身がごちゃごちゃした結果、小銭を落としやすくなる
  • レシート整理に使う時間をお小遣い稼ぎに使った方が効率がいい

この2つの理由で、レシートを保管するのはNG。

家計全体を管理する場合はレシートで支出を把握したいところですが、数万円のお小遣いに関してはレシートを保管する必要はありません。

竹内ゴロー
レシート保管はめんどくさいので、効果がない。整理がめんどくさくなって、時間を浪費するのがオチ。

食べ物の量を減らす

お金がないからといって、食べ物の量を減らすのはあまりよくありません。

これはよくありがちですが、

  • お金を節約をしたいがために、食事の量を減らす
  • お腹が空いてしまい、作業に集中できない
  • 結局、ご飯を食べて集中した状態で、お小遣い稼ぎをした方がいい

高級料理店に行く必要はありませんが、しっかり食べた方が最終的に節約につながります。

ただし、稼ぐ方法を知っていることが条件になるので、最低でもポイントサイトは確実に登録しておきましょう!

竹内ゴロー
稼ぐ方法を知っていることが大事!レシート保管と食事の量を減らすのはトータルで見て損。

まとめ:お小遣い3万円のやりくりを上手にやる方法

お小遣い3万円のやりくりを上手にする方法を今回はまとめました。

上手くやりくりするには節制するだけではなく、お金を増やしていく手段を持っておくことが大切です。

まずは最低でもこれらのサイトを上手く使って、お小遣いをさらに増やしていきましょう。


お小遣い3万円のやりくりを節約と在宅収入を極めたフリーターが紹介

シェアして頂けるととっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください