30代から会社にとらわれない自由な人生を生きたいあなたへ

tool+とセントヘンスはどっちがいい?2つの自動ブログ作成ツール比較

tool+
スポンサーリンク

自動でブログを作成するツールを検索すると「tool+」や「セントヘンス」が出てきて悩んでる・・・」

そんなお悩みを2017年からブログ運営している私タケがお答えします。

当記事では「tool+」「セントヘンス」の2つを比較。

【この記事でわかること】

  • 自動化ツールのメリット
  • tool +とセントヘンスの比較
  • どちらがブロガーの悩みを解消できるのか?

成果を出したいアフィリエイター・ブロガーの方はぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

tool +セントヘンスへの評判は?

まずは2つの作成ツールの評判を見て行きます。

どのあたりに違いがあるのかが判断する上では重要なので、その点を重視してみてくださいね!

tool +はまとめブログが簡単に作れる

tool +はコピーサイトのような質の低いサイトを作るわけではありません。

様々なコンテンツを自動収集して組み合わせたり編集したりできます。この過程のおかげで質の高いまとめ記事が作れるんです。

質の高いまとめ記事はGoogleからの評価も高め。

気になる芸能まとめのサイドバーにある逆アクセスランキングからも、検索からの流入が多いことがわかります。

このような「検索流入がある質の高いまとめブログ」をtool+では作ることが可能です。

tool +を販売しているサイドライン株式会社の信頼性

サイドライン株式会社は企業にWEBサービスを提供しており、創業10年企業で信頼性も高いです(企業の信頼性について

会社概要もあります。

個人のどこの企業が作ったのかわからないツールではありません。

創業からの期間が長いという「信頼性」もtool+の強みです。

帝国データバンクの統計データ
  • 大企業、上場企業を含めた全ての企業の生存率は10年後の場合約70%
  • ベンチャー企業の生存率は5年後15%、10年後は約6%

セントヘンスの評判は?

セントヘンスは記事作成ツールで、ブログそのものを作るツールではありません。

なので、ブログ全体の構成やデザインなどは自分自身で作業する必要があります。

それなりに経験がある方なら、ブログを仕上げる作業は簡単かもしれませんが、初心者の方にとってはほぼ無理な作業と言っていいでしょう。

  • tool +:まとめブログそのものが作れる
  • セントヘンス:記事作成ツール

ブログ運営は記事があるだけでは収益になりません。

サイト全体の構成をきっちり作っていくことが大切です。

記事作成だけでいい場合はセントヘンス、ブログ構築スキルがない人はtool+にした方が手間が省けます。

tool +とセントヘンスはどんな商品か具体的に解説

tool+

tool+とセントヘンスが具体的にどんな商品なのかをここから比較していきます。

tool +はアドセンス向きのまとめブログツール

tool+はまとめブログを簡単に作れるツールです。

まとめブログの特徴として、次のことが挙げられます。

  • 物販アフィリエイトには向いていない
  • Googleアドセンス向き

物販アフィリエイトはライティング能力と知識が必要で、Googleの検索エンジンに依存しますが、まとめブログはライティング能力や知識を必要としません。

ライティング能力がそこまで必要ないのがまとめブログのメリットです。

また、tool+のまとめサイトは検索以外にも、SNSやRSSを使った集客方法があるので、Googleに依存しません。

まとめブログを含めたブログは短期間で成果が出るのではなく継続して取り組み、将来的に大きな収益をクリック報酬中心に出していくことができます。

【tool+PVの特徴】

  1. 質の高いまとめブログで検索流入
  2. SNSやRSSを使うことによる検索以外の流入

→安定したPVの確保

セントヘンスの概要

セントヘンスはどんなツールなのかをまとめました。

  • 自動で記事を作成してくれる
  • 見出しと文章を自動作成
  • 1万文字前後の文章ができる
  • 文章以外の作成はできない
  • 指定したキーワードを中心とした記事が完成する

サイト量産型のアフィリエイター向きのツールとなっています。

記事の完成度を求めてはいけないというところがあり、実際に読んで見るとちゃんとした日本語の文章になってない箇所があります。

それでも微修正で文章が完成するので、セントヘンスはとりあえず記事を埋め込みたい場合や被リンク対策に使えるツールです(実際の文章はこちら

ブログやアフィリエイトに関して、ある程度知識がある人向けのツールが「セントヘンス」だと言えるでしょう。

費用は1万4000円です。

tool +の各プラン

tool +には「tool +ミニ」「tool +プレミアム」「tool +VIP」の3種類があります。

tool +ミニTwitterまとめ機能、 2ちゃんねるまとめ機能、画像収集機能
メール、初期設定サポートあり
値段:19万円
tool +プレミアムtool +ミニの機能に、ニコニコニュースまとめ機能、予約投稿、動画収集機能追加。
遠隔サポート、総合コンサルタント、初回投稿サポート、サイト診断、返金保証がtool +のサポートに追加
値段:59万円
tool +VIPtool +プレミアムにまとめブログ記事機能と、アダルトサイトまとめ機能追加。
新機能ツール無償追加、アンテナサイト機能追加
値段:89万円

初期投資としては安くない金額ではありますが、手厚いサポートがあり、将来的な投資になります。

サポートがしっかりしているので、初心者でも経験者でも利用しやすいというのもメリットです。

tool +とセントヘンスのデメリット

tool+

tool+とセントヘンスのデメリットを紹介します。

tool +やツールを使ったまとめブログのデメリット

まとめブログのデメリットは「特定のファンがつきにくい」という点があります。

自分自身のサービスや商品を売りたい場合やコミュニティーを作りたい場合はブログからファンを作らないといけません。

ツールで作ったまとめブログの記事の場合、記事自体は早く完成しますが、ファンをつけるのは至難の業です。

なので、収益を上げる手段としてはGoogleアドセンスが主になります。

また、「まとめブログは後発でも儲かるのか?」という点ですが、その点に関しては「芸能系・トレンド系は常に新しい情報が出てくるので、儲かる」と言えます。

ただ、サイト作成者は多いので、質のいいサイトを作ることが稼ぐ絶対条件です。

tool +セントヘンスともに物販向きではない

自動作成ツールの記事はクリック報酬型向きです。

質の高い記事は作ってくれますが、ツールで作った文章で特定の商品を売るのはそう簡単なものではなく、やはり自分自身で記事を執筆する必要があります。

  • 特定の商品をアフィリエイトしたい
  • 自分のサービスを販売したい

このようなブログ運営をしたい人にとってはtool +などの自動記事作成ツールは不向き。

Googleアドセンス狙いの人にとってはメリットですが、物販アフィリエイト向きではないというデメリットがあるということを押さえておきましょう。

ツールを使いこなせない

ツールを買っただけでは上手くいかないのは明らか。

使いこなしてこそ意味があるのがツールであり、ツールを使いこなすためには操作に関する知識が必要です。

買うだけ買ってその後のサポートがないなんていう事例は山ほどあります。

ツールは買った後のサポートがなければ、無駄な出費となってしまうことも・・・

言ってしまえば「買うだけ買わせて、そのあとは何もしないケースも多々ある」ということですね。

そんな操作・運用面に関するデメリットを解消してくれるのがtool+です。

操作・運用が難しいというデメリットが解消できるtool+

tool+はサポートが充実しています。

  • 自動記事ツール
  • 最新ノウハウ
  • 個別サポート

tool+ではこれらがセットになっています。

自動記事作成ツールの場合は「買ったけど、いい記事ができなかった」なんてことがよくあります。

そんなデメリットを解消してくれるのがtool +のサポート体制です。

tool+のサポート体制はしっかりしている

tool+の具体的なサポート事例は下記になります。

  • 設定、初回投稿サポート
  • メール対応サポート
  • 動画解説

投稿が自分でできなくてもサポートしてくれますし、動画での解説もあるので、安心です。

全くサポートがないものですと、「買ったけど使えないから、お金が完全に無駄になった・・・」なんてことがあり得ます。

tool+はそんな「買った後のデメリット」を解消してくれるツールです。

アフィリエイト規制による影響にも対応

「アフィリエイトの取り締まりが厳しくなる」というニュースを見た方も多いかと思います。

これは消費者庁が景品表示法の適正と未然防止の対策に向けた検討会を開いたためです。

【消費者庁が問題にしているケース】

  • 景品表示法を知らずに、意図せず違反しているケース
  • 誇大広告
  • 悪質な表示をしているケース(虚偽も含む)

消費者庁は悪質なケースを取り締まるのに本腰を入れたわけですが、しっかり法律を守っているアフィリエイターにとってはありがたいニュースです。

tool+では景品表示法などの各種法律に違反しないようなサポートを行っています。

悪質なケース:初回解約OKとの記載があるにも関わらず、実際は3回購入縛りがあるなどのケース

tool+の法律対策
  • 収集した全てのコンテンツに引用元が自動搭載されるシステムを掲載
  • 使用できるコンテンツはパブリックドメインや著作権フリーの画像を選択して記事作成可能
  • 顧問弁護士のリーガルチェックをクリア

→ユーザーがトラブルに巻き込まれたことはなし

値段はするが、法律関係に触れたら元も子もない

まとめブログで稼ぐには下記が重要です。

  • 質のいいまとめブログを作ること
  • 法律に触れないこと

いくら稼げていたとしても、法律関係に触れてしまったら、すべてが水の泡ですし、人生が狂いかねません。

tool+は値段が高くはなっていますが、法律に触れるデメリットや質の低いまとめブログを作るデメリットを防いでくれます。

自動作成ツールで法律に触れても、ブログはあなたのものですから、責任は全てあなた。

tool+そういった大きなリスクを回避することもできます。

まとめ:ツールのデメリットを補うにはtool+!ZOOMでも対応

tool+

自動作成系のデメリットを補ってくれるのがtool+です。

一番大事なのはツールを買って楽をすることではなく、買った後使いこなして稼ぐこと。

継続的に取り組んでいくための環境・サポートを与えてくれるのがtool+です。

ZOOMでの接客も行っているので、実店舗に行く必要もありません。

質の高いまとめブログを作りたい方は初期投資金額が高くなってしまうとは言え、質の高いサイトを作れるtool+を選んだ方がいいでしょう。

tool+の詳細はこちら

シェアして頂けるととっても嬉しいです!

貯金ゼロフリーターでも3年で人生変えられた
30代から人生を変える第一歩はこちら
30代から自由な人生を歩みたいあなたへ