3ヶ月で収入源を量産するメルマガスタート

スポンサードリンク




副業で月7万円稼ぐ超具体的方法!最速で稼ぐルートを完全公開

副業で月7万円稼ぐ超具体的方法!重要な考え方とともに公開!
フリーランスタケ

副業で月7万円以上はやり方さえ知っていれば、誰でも稼げます!

副業で稼ぐのは難しいと感じる人が多いと思うんですが、大事なのは順番です。

  • パソコンが苦手な人のやり方、得意な人のやり方
  • 家族がいる人のやり方、いない人のやり方
  • 最短で稼ぎたい人のやり方、時間が掛かってもいい人のやり方

人それぞれやり方は違うので、自分のやり方に合ったやり方を見つける必要があります。

では、あなたに合った方法とは一体何なのでしょうか?

この記事では副業で月7万円稼ぐまでの最短ルートと各収入源の特徴を総まとめ。

【この記事でわかること】

  • 副業で月7万円以上稼ぐ方法
  • 副業で月7万円稼ぎたい人が絶対に逃してはいけない考え方
  • 具体的に今からどうすればいいのか?

大事なのは早く実行することです。

1日でも早く行動に移すだけで、大きく人生は変わります。

月7万円をこれから稼いでいきましょう!

記事執筆者タケのブログ実績

【記事執筆者タケ(@takeuchigoro)のブログ実績】

トレンド系ブログで 月29万PV(Googleアドセンス11万) 27万PV(Googleアドセンス13万円)が最初の大きな収益。

2020年ブログ年収275万円 2020年在宅年収423万円

その後、トレンド系を卒業し、 副収入サイトや投資ブログ、野球ブログ(趣味系ブログ)も運営

パソコンスキルなしの状態からスタートしたブロガーです。 ブログ初心者向け個別ブログサポートでガチサポート中

副業で月7万円を稼ぐための最短ルートはWordPressからのライター

副業で月7万円を稼ぐための最短ルートはWordPressからのライター

副業で月7万円稼ぐための最短ルートは下記です。

  • 多くの人はWordPressからライターへ移行が最短
  • 100万円以上の投資資金がある場合は投資も活用

それぞれ具体的に見ていきましょう!

多くの人にとっての最短ルートがWordPressからライター

多くの人のとっての最短ルートがWordPressからのライターです。

WordPressはサイト作成ツールで。このブログもWordPressで作っています。

サイト作成にWordPressは必須で、ライターを受ける時にもWordPressの知識が必要な場合があります。

WordPressができると…
  • ブログ運営に挑戦できる
  • ライターの単価を上げられる

→WordPressなしでライターに挑戦すると低単価でほんとにしんどい!

ライターの単価を上げてしまえば、ライターだけで月7万円達成できるんですが、その単価を上げるためにWordPressが必要です。

パソコン1台でできるのと初期費用がサーバー契約代(年間1万5000円前後)だけなので、コスパも圧倒的です。

動画編集やせどりは初期費用や仕入れ費用が高くなってしまいます。

最も始め安く素早く収益化できる方法なので、ぜひ挑戦してみてください。

月7万円稼ぐための最短ルート

別ブログの記事WEBライターの正しい始め方!初心者が月50万円稼ぐまでの全手順でもライターの始め方は解説中

余剰資金がある人は投資収入

月7万円投資で得ようとすると1000万円近くの投資資金が必要です。

普通にやったら、投資で月7万円はかなり難しいのが正直なところ。

月3万円でも300万円程度の投資資金が必要になるので、投資で収入を確保する場合はリスクとリターンを高める必要があります。

投資に関する私タケの考え方
  • つみたてNISA、iDeCoで将来の資金を確保する
  • 短期的な運用益は株価指数CFD、仮想通貨で運用
  • 最初は絶対に少額で運用する

メインはつみたてNISAやiDeCoですが、メイン以外の投資は短期的に収入を増やす目的で運用中です。

それぞれ運用目的が違い、株価指数CFDと仮想通貨は5万円以内で運用できます。

損失金額も投資した金額以内に抑えられるやり方で運用してますので、損失額の把握もしやすいです。

投資資金を確保できる方はハイリスク・ハイリターン投資に少額から投資してみるのも選択肢に入るでしょう。

各投資の目的と特徴
  • 株価指数CFD:1週間〜数ヶ月での運用益狙い。相場によっては投資できないことも。3万円程度で投資可能
  • 仮想通貨:数年後の資産拡大を狙う。下落時に買う。1万円程度から投資可能

※ 各リンクから始め方の詳細が見れます(私が運営する別ブログの記事です)

副業で月7万円を稼ぐ収入源① WEBライターを徹底解説

副業で月7万円を稼ぐ収入源① WEBライターを徹底解説

最短で稼ぐルートに関してはここまでで解説したとおりです。

ここからは1つ1つの収入源について、詳しく解説していきます。

まずは WEBライターです。

月7万円最短で稼げるのは間違いなくWEBライター

いろんな副業がありますが、「最短」という点ではライターが最強です。

その理由は他の副業に比べて準備が少なくて済むから。

  • プログラミング:勉強に1年近く掛かる(パソコンに強い人で半年程度)
  • 動画編集:スペックのいいパソコンが必要。有料の動画編集ソフトが必要
  • ライター:パソコンがあればできる。勉強はWordPressとライティング

1からプログラミング言語を勉強するのと日本語(ライティング)を勉強するのでは難易度が全然違います。

初期費用や準備の面から考えて、WEBライターは手軽です。

副業で月7万円稼ぐなら、WEBライターへの挑戦が最もおすすめです。

WordPressの知識は現状必須

「ライターに挑戦するぞ!」と意気込んで、クラウドワークスなどの案件に応募してしまう人がいるんですが、それだと低単価案件しか受けられません。

ほんとにこれは気をつけて欲しいです。

低単価案件は時給100円以下になることも普通にあります。

低単価案件を防ぐために
  • WordPressで記事が書けるようになっておく
  • 1万文字程度の長文記事を仕上げておく
  • 文字単価0.8円以上の案件しか受けないようにする

昔はWordPressがなくても稼げました。

でも、今はライターがだんだん増えてきて、WordPressなしでは稼ぎにくくなってきています。

WordPressを持ってブログ運営しておくと、ブログ収入にも繋げられますので、損はありません。

低単価案件で時間を無駄にしないように、手順をしっかり守って、ライターに挑戦してくださいね!

副業で月7万円稼ぐ収入源② ブログ運営を徹底解説

副業で月7万円稼ぐ収入源② ブログ運営を徹底解説

ブログは最も私が成功した在宅収入で、稼げるようになったときの楽チンさは一番です。

副業で月7万円稼ぐ「最短ルート」にはなりませんが、将来に向けて作っておきたい収入源なのは間違いありません。

時間的な自由度は圧倒的

ブログ1番のメリットは時間の自由さです。

  • 在宅でできる
  • 寝ている時でも稼げる収入になる
  • 納期がない

ブログは時給労働ではないので、アクセスが集まりさえすれば、24時間収益化することができます。

収益化までに1年ほど時間が掛かることが多いですが、時間に追われない生活が手に入ります。

また、WordPressで運営することになるので、WEBライターとの相性も抜群です。

新しい挑戦をしながらブログ運営はスキルアップ

ブログの使い方はいろいろありますが、新しい挑戦をしながらブログ運営すると知識が一気に身に付きます。

例えば、私の場合は投資を経験しながら、投資ブログを作りました。

  1. やったことがない投資にチャレンジしてみる
  2. その様子をブログにまとめる
  3. 投資の知識が身に付く

私の場合は投資ブログなので、損をしてしまった経験もありますが、資格取得なども立派な挑戦です。

資格取得ブログなら資格取得ができ、なおかつブログ収入になりますよね。

まさに一石二鳥の使い方です。

稼ぐブログを始める方法

ブログで収益化するにはWordPressでの運用が必須です。

無料ブログでは広告に制限があるので、注意してください。

具体的な手順は下記です。

ブログ運営手順
  1. エックスサーバーの「クイックスタート」でWordPress開設
  2. プラグインや各種設定作業
  3. ひたすら記事を書いていく

初期費用が年間1万5,000円(月1,000円ちょっとのサーバー代)掛かりますが、WEBライターで高単価が取りやすくなることも考えるとコスパ最強です。

WordPress開設作業が難しいと感じる方に向けて、有料にはなってしまいますが代行サービスも行なっております。

WordPressブログ運営スキルは人生を変えるほどのスキルなので、副業に挑戦したい方はぜひ挑戦してみてください!

副業で月7万円稼ぐ収入源③ 株価指数CFDを徹底解説

副業で月7万円稼ぐ収入源③ 株価指数CFDを徹底解説

株価指数CFDは短期間で利益を取る投資です。

レバレッジが掛かる投資なので、無理に始める必要はありません。

ただ、トレードに挑戦してみたいという方は知っておく価値がある投資です。

3万円程度でスタートできる

株価指数CFDは3万円程度でスタートできます。

この金額をどう捉えるかは人それぞれですが、最初の投資資金としてはそんなに高くないと私は思います。

日本の個別株に投資する場合は10万円以上するのも珍しくないですからね(むしろ普通?)

副業と違って投資はマイナスになる可能性があるのがデメリットですが、勉強していくと資産形成の役に立ちます。

株価指数CFDは短期的な投資なので、チャートの知識を強化しやすいです。

株価指数にレバレッジありで投資する商品

株価指数CFDで投資できる商品はたくさんあります。

  • 米国NQ100ミニ
  • 米国NQ100
  • 米国S500
  • 米国30
  • 主要各国の株価指数

他にもいろんな投資対象がありますが、基本的にはアメリカの株価指数に投資します。

いきなり高額で始めるのは危険なので、まずは少額で経験を積んでから本格運用しましょう。

副業で月7万円稼ぐ収入源④ 仮想通貨を徹底解説

副業で月7万円稼ぐ収入源④ 仮想通貨を徹底解説

仮想通貨はハイリスク・ハイリターンの投資対象です。

なので、マイナスになる可能性もあります。

十分注意して、投資するようにしましょう。

資産を大きく増やせる可能性のある投資

仮想通貨は今後の発展に期待されている投資対象です。

2017年に仮想通貨バブルがあり、200万円を突破したことが話題になりましたが、それから上下動がありつつも長期的に上昇しています。

まだ仮想通貨は決済手段として、一般までは浸透していません。

ただ、今後浸透するのを見越して、投資するという考え方もあります。

意外と少額から投資できる(通貨によっては1万円以内も)

ビットコインは最低取引量が決まっています。

コインチェックの最低取引量は下記です。

  • 販売所:0.001BTC以上(500万円だと5000円の計算)
  • 取引所:0.005BTC以上(500万円だと2万5000円の計算)
    →2022年2月現在

ビットコインが500万円だ600万円だとなっているので、高い値段でしか買えないイメージを持っている人も多いみたいです。

ただ、実際は結構安くで買えます。

また、今後長期間での上昇を見込んでいる場合は積立投資もできます。

仮想通貨つみたて

仮想通貨は上がったり下がったりが激しいので、下がった時に買えるように積立しています。

老後資金用ではなく、5年〜10年単位で積み立てた後に引き出して、だんだんリスクの少ない資産に移行するのが基本的な戦略です。

仮想通貨に関しては関連記事や動画解説がありますので、参考にしてみてください。

副業で月7万円稼ぐ時にやってはいけないこと

副業で月7万円稼ぐ時にやってはいけないこと

まずは月7万円を副業で稼ぎたい人が絶対にやってはいけないことをまとめました。

  • アンケートサイトやポイントサイトで稼ぐ
  • 時間よりお金を重視すること
  • 動作の遅いパソコンを使うこと
  • 1つの副業だけを始めること

これらが絶対にやってはいけないことですが、それはなぜなのでしょうか?

アンケートサイトやポイントサイトは数千円のお小遣い稼ぎ

アンケートサイトやポイントサイトで月1万円稼ぐのは結構大変です。

1件あたりの単価が安いですし、案件自体が見つからない可能性もあります。

  • 案件はないと稼げない
  • 単価が低く非効率
  • 月7万円はかなり難しい(月1万円も難しい)

副業での収入というまでには至らないことが多いので、アンケートサイトやポイントサイトはやらないようにしましょう。

時間よりお金を重視すること

副業で稼ぐためにはお金が大事であることは間違いありませんが、お金より大事なものがあって、それが時間です。

お金を生み出すには時間が必要だと知ることが大事ですし、何より将来的に時間が取られる副業はやっていてもしんどくなるだけです。

【副業を始める際のポイント】

  • 副業で警備員などのバイトで稼ぐ→稼ぐ額は大きくなるけど、時間が全くなくなる
  • 労働型の収入をしてしまう
  • 将来的には「寝ている時間でも収入が上がるもの」に挑戦

アルバイトなど「時間を使ってお金を稼ぐもの」からいかに卒業できるかが重要で、大事なのは「時間」

時間があればストレスもなくなっていきますし、新しい副業にも挑戦できますよ。

動作の遅いパソコンを使う

パソコンで副業をする場合、動作の遅いパソコンを使うのはかなりのハンデです。

私もかつては動作の遅いパソコンを使っていましたが、今となっては大失敗だと断言できます。

「副業で稼ぎだお金でパソコンを買う」と言っている人をよく見かけますが、それだと成果が出るのがかなり遅くなります。

  1. 動作の早いパソコンをまずは購入する
  2. そのパソコン費用を副業で全力で取り返す
  3. パソコン代を取り返したら、あとは収入だけが残る

この順番で副業を始めるのがオススメ。(どうしても無理な人は仕方ありませんが)

動作の速いパソコンを最初に買っておかなかったのは正直、かなりの損だったと反省しています。

ある程度動作に問題ないパソコンを持っている場合は買い替える必要がありません。

1つの副業だけを始めること

副業は1つ始めるより複数始める方が効果的。

「1つでも大変なのに、2つもできるわけないじゃん!!」

と思われがちですが、メインを1つ決めて、あとはサブ的な形で進めていくのがオススメです。

副業を始めると必ずモチベーションがダウンする時期がやってきて、多くの人がそのタイミングでやめてしまいます。

その飽きた時にサブの副業に挑戦するんです!

【2つ以上の副業を持つ意味】

  • 副業を始めたときのモチベーションは高いけど、そのあとのモチベーションがどんどん落ちていく
  • モチベーションが落ちた時に、他の副業に挑戦する
  • 副業をやめずに済む

1つしか副業をやっていないと飽きた時にやめてしまうので、2つ以上の副業を始めて「飽き」を防ぐことが重要です

副業で月7万円稼ぐために大事なのは「将来楽になるか」

副業で月7万円稼ぐために大事なのは「将来楽になるか」

大事なのは今ではなく、1年後・2年後です。

例えば、副業でアルバイトを始めて、毎月7万円稼げたとして、その収入は上がっていくことがまずありません。

なので、一向に楽にならず、年齢を重ねて体力がどんどん落ちていく一方になります。

その理由は時給が上がらないからです。

【ダメな収入といい収入】

  • 時給が上がらない収入は将来的に楽にならないから、いいとは言えない
  • だんだん時給が上がっていくような収入がベスト(ブログ・投資など)
  • 時給や単価が上がっていかないと本当にいい生活は得られない
  • 目先のお金より時給が上がっていくことの方がはるかに重要

大事なのは稼げる金額より時給です。

1年後・3年後・5年後の時給を想像してみてください。

毎日1時間半のブログ更新で、月10万円稼げるようになったらかなり楽だと思いませんか?

こんな感じで今ではなく将来的に楽に稼げるようになるものを選ぶのが副業選びのポイントです。

まとめ:副業で月7万円稼ぐ最短ルートはWordPressからライター

まとめ:副業で月7万円稼ぐ最短ルートはWordPressからライター

月7万円稼ぐまでの最短ルートはWordPress挑戦からのライター収入です。

2ヶ月〜3ヶ月頑張って挑戦すれば、月7万円程度の収入を作ることができます。

具体的な手順は下記です。

月7万円稼ぐための最短ルート

別ブログの記事WEBライターの正しい始め方!初心者が月50万円稼ぐまでの全手順でもライターの始め方は解説中

また、この記事では他の収入源についても紹介しています。

自分に合ったやり方があるので、副業で稼ぎたい方はぜひ参考にしてください。

早く挑戦して、人生を変えよう!

スポンサードリンク



シェアして頂けるととっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

副業で月7万円稼ぐ方法