3ヶ月で収入源を量産するメルマガスタート

副業で月7万円稼ぐ超具体的方法!最速で稼ぐルートを完全公開

副業で月7万円稼ぐ超具体的方法!重要な考え方とともに公開!
タケ

副業で稼げる方法があればいいけど、何から始めたらいいかわからない…才能もないし…

そんな「副業で稼ぎたいけど、イマイチ一歩を踏み出せないあなた」がどんな道のりを歩めばいいのかを解説します。

稼ぎたい気持ちは山々だけど、いざやるとなるとなかなか始められませんよね。私も副業を始めるまでに、あれよあれよと半年ぐらい時間が経ったのを覚えています。

でも、具体的なやり方がわかると、思った以上に副業で成果は出せるんですよね。

  • パソコンが苦手な人のやり方、得意な人のやり方
  • 家族がいる人のやり方、いない人のやり方
  • 最短で稼ぎたい人のやり方、時間が掛かってもいい人のやり方

人それぞれやり方は違うので、自分のやり方に合ったやり方を見つければ、意外と怖いことはありません。

この記事では副業で月7万円稼ぐまでの最短ルートと各収入源の特徴を総まとめ。

この記事わかること
  • 副業で月7万円以上稼ぐ方法
  • 副業で月7万円稼ぎたい人が絶対に逃してはいけない考え方
  • 具体的に今からどうすればいいのか?

「早く結果を出すためにいち早く行動しましょう!」と言いたいところですが、やれることからまずやっていくことが大事!(早くやったほうがいいですけどね)

1つでもいいから挑戦するという気持ちを持って、この記事を読んでいただけたら幸いです。

現状おすすめの収入源3選(随時更新)
  • WEBライター:2ヶ月〜3ヶ月で稼げるようになる。半年〜1年で本業レベル
  • 仮想通貨:2020年代のデカいトレンド。下落リスクもあるが、戦略で長期の上昇を取れる!
  • ブログ運営:収益化までに1年〜2年がメド。時間的自由がある

※ リンクをクリックすると、具体的な始め方が見れます!

目次

副業で月7万円を稼ぐための最短ルートはWordPressからのライター

副業で月7万円を稼ぐための最短ルートはWordPressからのライター

最短で稼ぎたいかどうかはともかくとして、副業で月7万円稼ぐための最短ルートは次のとおりです。

  • 多くの人はWordPressからWEBライターへ移行が最短
  • 100万円以上の投資資金がある場合は投資も活用

ほとんどの人にとってはWordPressからWEBライターが早い道となります。

多くの人にとっての最短ルートがWordPressからライター

多くの人のとっての最短ルートがWordPressからのライターです。

WordPressはサイト作成ツールで、このブログもWordPressで作っています。ライターを受ける時にもWordPressの知識が必要な場合があるんですね。

一見難しそうに見えますが、開設自体は1日〜2日程度あればできます(慣れれば1時間程度で可能です)

WordPressができると…
  • ブログ運営に挑戦できる
  • ライターの単価を上げられる

→WordPressなしでライターに挑戦すると低単価でほんとにしんどい!

とは言っても、WordPressって、初期費用がかかってしまうんですよね。月額換算1,000円ほどです。

正直支出がきついという気持ちはわかります。ただ、副業で稼ぐとなるとどの収入にも初期費用が必要になってしまうんですね涙。

数ある収入の中でも、WordPressの初期費用は月額約1,000円と安い方なので、ここは頑張っていただきたいかなというのが正直なところです(強制ではないですが)

WordPressで訓練を積んで、WEBライターに挑戦すれば、半年以内に月7万円は達成できます。早い人だと2~3ヶ月で達成できるかもしれません。

月7万円稼ぐための最短ルート
  • WEBライター
  • 半年以内に月7万円は可能
  • 早い人だと2ヶ月〜3ヶ月
  • 月7万円稼げた人は月10万円・20万円を達成できる

余剰資金がある人は投資収入

月7万円投資で得ようとすると1000万円近くの投資資金が必要です。

普通にやったら、投資で月7万円はかなり難しいのが正直なところ。

月3万円でも300万円程度の投資資金が必要になるので、投資で収入を確保する場合はリスクとリターンを高める必要があります。

投資に関する私タケの考え方
  • つみたてNISA、iDeCoで将来の資金を確保する
  • 短期的な運用益は株価指数CFD、仮想通貨で運用
  • 最初は絶対に少額で運用する

メインはつみたてNISAやiDeCoですが、メイン以外の投資は短期的に収入を増やす目的で運用中です。

それぞれ運用目的が違い、仮想通貨は5万円以内で運用できます。損失金額も投資した金額以内に抑えられるやり方で運用してますので、損失額の把握もしやすいです。

30万円程度余裕資金がある方は私がメインで運用しているトラリピという投資もあります。これだけだとやや怪しい感じなので、私が運営記録を出しているブログを下記で紹介します。

投資資金を確保できる方はハイリスク・ハイリターン投資に少額から投資してみるのも選択肢に入るでしょう。

仮想通貨投資の目的と特徴
  • 仮想通貨:数年後の資産拡大を狙う。下落時に買う。1万円程度から投資可能
  • トラリピ:30万円前後で投資可能。FXの自動売買で設定を丸パクリできる

※ 各リンクから始め方の詳細が見れます(私が運営する別ブログの記事です)

ここからは1つ1つの収入源について、詳しく解説していくよ!

WEBライター最短で稼げる可能性が高い
納期がある
最初にやる収入源としては最適
ブログ運営稼ぐまでに時間がかかる収入源
納期がない
自分の時間を確保しつつ、運営できる点が魅力
株価指数CFD3万円程度でスタートできる
トレード技術が若干必要
レバレッジがある
仮想通貨投資金額は1万円程度で可能
リスクも大きいが、大きく資産を増やせる可能性もある
過去10年ではかなり成長している
トラリピFXの自動売買
30万円程度から運用できる
時間的な余裕はかなりある
月7万円となると500万円〜700万円の運用が必要

副業で月7万円を稼ぐ収入源① WEBライターを徹底解説

副業で月7万円を稼ぐ収入源① WEBライターを徹底解説

ここからは1つ1つの収入源について、詳しく解説していきます。

まずは WEBライターから見ていきましょう。

月7万円最短で稼げる可能性が高い

いろんな副業がありますが、「最短」という点ではライターが最強です。

その理由は他の副業に比べて準備が少なくて済むから。

  • プログラミング:勉強に1年近く掛かる(パソコンに強い人で半年程度)
  • 動画編集:スペックのいいパソコンが必要。有料の動画編集ソフトが必要
  • ライター:パソコンがあればできる。勉強はWordPressとライティング

1からプログラミング言語を勉強するのと日本語(ライティング)を勉強するのでは難易度が全然違います。

WEBライターが簡単とは言いませんが、他の数ある副業の中で勉強する量が少なくて済みます。会社にいきながら勉強するとなると、それほど勉強に時間を使えませんよね?

となると、ある程度早く稼げるWEBライターでまず稼げるようにしておいて、それから他の副業を始めるのがおすすめです。

継続すれば、本業レベルで収益化可能

月7万円まで半年ぐらいかかるかもしれませんが、そこから先は案外簡単です。

というより、副業全般に言えることですが、最初の1万円を稼ぐまでが結構大変で、そこから先は意外と楽です。

最初はトンネルの中を走っているような感覚になるんですが、コツを掴むと人生が圧倒的に楽になります。

WEBライター
  • 最初は正直覚えることも多く辛いこともある
  • 稼げるようになったら、ほんっっとうに楽しい
  • 月1万円を達成したら、どんどん収入が増える

月1万円を達成したら、あとは作業スピード(タイピングスピード)を上げるだけで、月10万円ぐらいまでは伸びます。

10万円以上となると、他にテクニックが必要になりますが、副業で月7万円が目標なら、半年程度で十分達成可能です。

WEBライターは順番が全て

「半年以内で月7万円稼げる」と書きましたが、作業の順番を間違えると1年経っても稼げないので、注意が必要です。

勉強の順番はほんとにこれは気をつけて欲しくて、その順番を間違わなければ、副業で月7万円は到達できます。

ライターの稼ぎ方
  1. WordPressで記事を書けるようにする
  2. タイピングスピードとショートカットキーをマスターする
  3. 文字単価0.8円以上の案件しか受けないようにする(妥協して0.5円まで)

ざっくりした流れですが、この順番を辿っていかないといい成果は出にくいです。相当な実力者でセンスがある人なら話は別ですが、普通の人には難しいです。

「センスないなぁ」と思う人は上に書いた手順で始めると成果が早く出ます(私は初期費用代をケチって、長らく稼げませんでした涙)

ケチった側の人間が言うのは本当に恐縮ですが、副業で月7万円稼ぐなら、WordPressを始めて、その初期費用を超速で回収するぐらいの方がいいです。

具体的なWEBライターの始め方に関しては下記記事でまとめましたので、やり方を参考にしてみてください。

ライターの始め方に関する参考記事

副業で月7万円稼ぐ収入源② ブログ運営を徹底解説

副業で月7万円稼ぐ収入源② ブログ運営を徹底解説

ブログは最も私が成功した在宅収入で、稼げるようになったときの楽チンさは一番です。

副業で月7万円稼ぐ「最短ルート」にはなりませんが、将来に向けて作っておきたい収入源なのは間違いありません。

時間的な自由度は圧倒的

ブログ1番のメリットは時間の自由さです。

  • 在宅でできる
  • 寝ている時でも稼げる収入になる
  • 納期がない

ブログは時給労働ではないので、アクセスが集まりさえすれば、24時間収益化することができます。

収益化までに1年ほど時間が掛かることが多いですが、時間に追われない生活が手に入ります。また、WordPressで運営することになるので、WEBライターとの相性も抜群です。

ライターとブログを組み合わせて、稼いでいる人はたくさんいます。

ブログは最速収入より自分の時間優先の人向け

ブログは最速収入というより、もはや最も収益化まで時間がかかるものかもしれません。

ブログが育つまでに1年程度かかることが多いですし、正しい手順を知らないと収益が全く発生しないまま、数年経過してしまいます。

  • 最速で収入を目指す:ライター
  • 即収入アップを狙っていない(収入になればいいなレベル):ブログ

数ヶ月でガツガツ稼げるようになりたい方はライター、まったり重視の人はブログがおすすめです。

ちなみに、私はブログで月1万円稼げるようになるまで、1年ちょっと掛かりました。まぁまぁ、辛かったです笑。

ただ、納期もなければ、人とのやりとりもないので、ブログ収入はめちゃくちゃ好きです。自分の時間を優先したい人はブログでの最速収入を目指していきましょう。

稼ぐブログを始める方法

ブログで収益化するにはWordPressでの運用が必須です。

無料ブログでは広告に制限があるので、注意してください。

具体的な手順は下記です。

ブログ運営手順
  1. エックスサーバーの「クイックスタート」でWordPress開設
  2. プラグインや各種設定作業
  3. ひたすら記事を書いていく

ブログ運営の詳細はここでは書ききれないので、別記事を用意していますが、基本的な手順は上記のような流れです。

最速の収入ではなく、自分の時間を有意義に使いつつ、収入を得てみたい方は下記記事の手順で、ブログ運営に挑戦してみてください。

副業で月7万円稼ぐ収入源③ 株価指数CFDを徹底解説

副業で月7万円稼ぐ収入源③ 株価指数CFDを徹底解説

株価指数CFDは短期間で利益を得る投資です。

レバレッジが掛かる投資なので、無理に始める必要はありません。

ただ、トレードに挑戦してみたいという方は知っておく価値がある投資です。

3万円程度でスタートできる

株価指数CFDは3万円程度でスタートできます。

この金額をどう捉えるかは人それぞれですが、最初の投資資金としてはそんなに高くないと私は思います。

日本の個別株に投資する場合は10万円以上するのも珍しくないですからね。

副業と違って投資はマイナスになる可能性があるのがデメリットですが、勉強していくと資産形成の役に立ちます。

株価指数CFDは短期的な投資なので、チャートの知識を強化しやすいです。

株価指数にレバレッジありで投資する商品

株価指数CFDで投資できる商品はたくさんあります。

  • 米国NQ100ミニ
  • 米国NQ100
  • 米国S500
  • 米国30
  • 主要各国の株価指数

他にもいろんな投資対象がありますが、基本的にはアメリカの株価指数に投資します。

いきなり高額で始めるのは危険なので、まずは少額で経験を積んでから本格運用しましょう。

副業で月7万円稼ぐ収入源④ 仮想通貨を徹底解説

副業で月7万円稼ぐ収入源④ 仮想通貨を徹底解説

仮想通貨はハイリスク・ハイリターンの投資対象です。

なので、マイナスになる可能性もあります。

十分注意して、投資するようにしましょう。

資産を大きく増やせる可能性のある投資

仮想通貨は今後の発展に期待されている投資対象です。

2017年に仮想通貨バブルがあり、200万円を突破したことが話題になりましたが、それから上下動がありつつも長期的に上昇しています。

まだ仮想通貨は決済手段として、一般までは浸透していません。

ただ、今後浸透するのを見越して、投資するという考え方もあります。

意外と少額から投資できる(通貨によっては1万円以内も)

ビットコインは最低取引量が決まっています。

コインチェックの最低取引量は下記です。

  • 販売所:0.001BTC以上(500万円だと5000円の計算)
  • 取引所:0.005BTC以上(500万円だと2万5000円の計算)
    →2022年2月現在

ビットコインが500万円だ600万円だとなっているので、高い値段でしか買えないイメージを持っている人も多いみたいです。

ただ、実際は結構安くで買えます。

また、今後長期間での上昇を見込んでいる場合は積立投資もできます。

仮想通貨つみたて

仮想通貨は上がったり下がったりが激しいので、下がった時に買えるように積立しています。

老後資金用ではなく、5年〜10年単位で積み立てた後に引き出して、だんだんリスクの少ない資産に移行するのが基本的な戦略です。

仮想通貨に関しては関連記事や動画解説がありますので、参考にしてみてください。

副業で月7万円稼ぐ収入源⑤ トラリピを徹底解説

一番運用額が多い投資がトラリピです。

月7万円となると500万円から1000万円程度の運用が必要になりますが、トラリピで1万円、ライターで6万円などというように併用できます。

トラリピのメリットは圧倒的な時間的自由で、私がトラリピをいじる時間は1ヶ月に1時間程度です。

トラリピの特徴
  • 最初の設定はやや時間がかかる
  • 設定したあとは時間をあまり取られない
  • ロスカットがある投資なので、仕組みを勉強する必要がある

他の人の設定や公式サイトの設定を真似できる点も特徴で、ある程度知識がある投資家の設定をそのまま使うこともできます。

投資金額が30万円程度必要なので、万人におすすめできる投資ではありませんが、トラリピが合う人は一定数いるはず。

詳細が気になる方は専用サイトから、どんな仕組みなのか、どんな投資なのかを勉強してみてください。

トラリピ専用サイトはこちら

副業で月7万円稼ぐ時にやってはいけないこと

副業で月7万円稼ぐ時にやってはいけないこと

まずは月7万円を副業で稼ぎたい人が絶対にやってはいけないことをまとめました。

  • アンケートサイトやポイントサイトで稼ぐ
  • 時間よりお金を重視すること
  • 動作の遅いパソコンを使うこと
  • 1つの副業だけを始めること

これらが絶対にやってはいけないことですが、それはなぜなのでしょうか?

アンケートサイトやポイントサイトは数千円のお小遣い稼ぎ

アンケートサイトやポイントサイトで月1万円稼ぐのは結構大変です。

1件あたりの単価が安いですし、案件自体が見つからない可能性もあります。

  • 案件はないと稼げない
  • 単価が低く非効率
  • 月7万円はかなり難しい(月1万円も難しい)

副業での収入というまでには至らないことが多いので、アンケートサイトやポイントサイトはやらないようにしましょう。

時間よりお金を重視すること

副業で稼ぐためにはお金が大事であることは間違いありませんが、お金より大事なものがあって、それが時間です。

お金を生み出すには時間が必要だと知ることが大事ですし、何より将来的に時間が取られる副業はやっていてもしんどくなるだけです。

【副業を始める際のポイント】

  • 副業で警備員などのバイトで稼ぐ→稼ぐ額は大きくなるけど、時間が全くなくなる
  • 労働型の収入をしてしまう
  • 将来的には「寝ている時間でも収入が上がるもの」に挑戦

アルバイトなど「時間を使ってお金を稼ぐもの」からいかに卒業できるかが重要で、大事なのは「時間」

時間があればストレスもなくなっていきますし、新しい副業にも挑戦できますよ。

動作の遅いパソコンを使う

パソコンで副業をする場合、動作の遅いパソコンを使うのはかなりのハンデです。

私もかつては動作の遅いパソコンを使っていましたが、今となっては大失敗だと断言できます。

「副業で稼いだお金でパソコンを買う」と言っている人をよく見かけますが、それだと成果が出るのがかなり遅くなります。

  1. 動作の速いパソコンをまずは購入する
  2. そのパソコン費用を副業で取り返す
  3. パソコン代を取り返したら、あとは収入だけが残る

この順番で副業を始めるのがオススメ。(どうしても無理な人は仕方ありませんが)

動作の速いパソコンを最初に買っておかなかったのは正直、かなりの損だったと反省しています。

ある程度動作に問題ないパソコンを持っている場合は買い替える必要がありません。

1つの副業だけを始めること

副業は1つ始めるより複数始める方が効果的。

「1つでも大変なのに、2つもできるわけないじゃん!!」

と思われがちですが、メインを1つ決めて、あとはサブ的な形で進めていくのがオススメです。

副業を始めると必ずモチベーションがダウンする時期がやってきて、多くの人がそのタイミングでやめてしまいます。

その飽きた時にサブの副業に挑戦するんです!

【2つ以上の副業を持つ意味】

  • 副業を始めたときのモチベーションは高いけど、そのあとのモチベーションがどんどん落ちていく
  • モチベーションが落ちた時に、他の副業に挑戦する
  • 副業をやめずに済む

1つしか副業をやっていないと飽きた時にやめてしまうので、2つ以上の副業を始めて「飽き」を防ぐことが重要です

副業で月7万円稼ぐために大事なのは「将来楽になるか」

副業で月7万円稼ぐために大事なのは「将来楽になるか」

大事なのは今ではなく、1年後・2年後です。

例えば、副業でアルバイトを始めて、毎月7万円稼げたとして、その収入は上がっていくことがまずありません。

なので、一向に楽にならず、年齢を重ねて体力がどんどん落ちていく一方になります。

その理由は時給が上がらないからです。

【ダメな収入といい収入】

  • 時給が上がらない収入は将来的に楽にならないから、いいとは言えない
  • だんだん時給が上がっていくような収入がベスト(ブログ・投資など)
  • 時給や単価が上がっていかないと本当にいい生活は得られない
  • 目先のお金より時給が上がっていくことの方がはるかに重要

大事なのは稼げる金額より時給です。

1年後・3年後・5年後の時給を想像してみてください。

毎日1時間半のブログ更新で、月10万円稼げるようになったらかなり楽だと思いませんか?

こんな感じで今ではなく将来的に楽に稼げるようになるものを選ぶのが副業選びのポイントです。

まとめ:副業で月7万円稼ぐ最短ルートはWordPressからライター

まとめ:副業で月7万円稼ぐ最短ルートはWordPressからライター

月7万円稼ぐまでの最短ルートはWordPress挑戦からのライター収入です。

2ヶ月〜3ヶ月頑張って挑戦すれば、月7万円程度の収入を作ることができます。

具体的な手順は下記です。

月7万円稼ぐための最短ルート

別ブログの記事WEBライターの稼ぎ方完全版!副業初心者でも2ヶ月目に月3万円稼ぐ全手法でもライターの始め方は解説中

また、この記事では他の収入源についても紹介しています。

自分に合ったやり方があるので、副業で稼ぎたい方はぜひ参考にしてください。

早く挑戦して、人生を変えよう!

スポンサードリンク



シェアして頂けるととっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。