ブログ初報酬を目指す「タケのブログゼミ」開設

毎日2000円を確実に稼ぐイチオシの方法!凡人が家で儲ける手順解説

毎日2000円を確実に稼ぐイチオシの方法!凡人が家で儲ける手順解説

「毎日2,000円を確実に稼ぐイチオシの方法はある?」
「怪しくなくて、稼げる方法を教えて欲しい」
「特別なスキルや資格がなくても稼げる方法を知りたい」

そんなお悩みを解決します。

毎日2,000円稼ぐには、手順が重要です。

手順を知らなければ、どれだけ頑張っても稼げず、努力が水の泡になってしまいます。

何よりも大事なのは「手順」です。

そこでこの記事では、収入をアップさせる手順を具体的に紹介します。

この手順は、実際にフリーランスとして活動している筆者が試行錯誤した結果、辿り着いた結論です。

実体験に基づいて、具体的な始め方を解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

執筆者タケのブログ実績

2017年(28歳)、月収10万フリーターながらブログを始めました。

累計収益1,000万円突破
現在はブログとライターでフリーランスです。

【今挑戦したい副業のはじめ方解説中】

ブログ初心者がWordPressブログで月10万円収益化する方法

Webライター挑戦!1ヶ月目で爆速で成長する方法

3ヶ月で収入源をコツコツ増やすメルマガスタート

毎日2000円を確実に稼ぐには1ヶ月準備

毎日2000円を確実に稼ぐには1ヶ月準備

今日からいきなり2,000円稼ぐのは正直無理です。

そんなに甘い世界ではなく、1ヶ月程度の準備期間が必要になります。

ただ、1ヶ月間しっかり準備すれば、2ヶ月目2,000円稼げるようになります。

個人の努力次第な面もありますが、手順はこの記事でしっかりお伝えするので、ぜひ参考にしてください。

毎日2,000円を確実に稼ぐイチオシの方法

毎日2,000円確実に稼ぐイチオシの方法は下記です。

  • セルフバックとライターの並行(イチオシ)
  • ブログ収入も狙う

なぜこの2つがイチオシなのか順番に解説します。

セルフバックとライターの並行

毎日2,000円確実に稼ぐイチオシの方法はセルフバックとライターの並行です。

その理由は、1ヶ月程度の準備で、1日2,000円程度稼げるようになるからです。

セルフバック口座開設やクレジットカード発行、ネットショッピングで稼げるようになる
ライターライティングで稼げるようになる
初心者でも始めやすい

ライターだけだと応募が通らなかったり、作業できない日があるかもしれません。

それがセルフバックと合わせることで、毎日2,000円程度の収入が発生します。

ライターとセルフバックは専門的なスキルが特に必要なく、初心者でも挑戦しやすい収入源です。

ブログ収入も狙う

ライターとセルフバックで稼げるようになったら、ブログ収入を狙うのもおすすめです。

ブログ収入は作業している時間以外にも収入が発生する成果報酬型の収入源だからです。

旅行に行っている時も仕事をしている時も、収入が発生する可能性があります。

ライターとブログの違い
  • ライター:稼働している時間しか収入にならない
  • ブログ:稼働してない時間に収益になる

ブログ収入が入ると、時間の自由が手に入ります。

セルフバックとライターで稼げるようになったら、ブログに挑戦すると少しずつ稼げるようになりますよ。

セルフバックとライターで収入をまずはアップ!その後に、ブログで時間的な自由を確保しよう!

毎日2000円を確実に稼ぐイチオシの方法の始め方

毎日2,000円を確実に稼ぐイチオシの方法

では、先ほど紹介した「イチオシ」の始め方の具体的手順をお伝えします。

  1. WordPressを開設する
  2. ASPサイトでセルフバックする
  3. 記事執筆練習をする
  4. 1日1件クラウドワークスへ応募する
  5. セルフバックとクラウドワークスでバランスよく収入獲得

この順番で解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

1.WordPressブログを開設する

WordPressブログを開設するのが1つ目の方法です。

その理由は、ASPサイトでセルフバックを適用するには、WordPressが必要だからです。

WordPressブログが必要な2つの理由
  • セルフバックにWordPressブログが必要だから
  • Webライターの応募が通りやすくなるから

WordPressを開設すると、収益化の道がひらけます。

何の目的かわからなくても、WordPressを持っておくのがおすすめです。

2.ASPサイトでセルフバックする

セルフバックはキャッシュバックのようなものです。

条件を達成すると金額が振り込まれて、そのまま収入になります。

よくあるセルフバックの条件例は下記です。

セルフバックの条件例
  • クレジットカード作成でキャッシュバック
  • 口座開設でキャッシュバック
  • 商品購入が割引になる

他にもたくさんありますが、使うとお得になります。

最終的にアフィリエイト報酬にも繋がるので、稼ぎたい方はチェックしておきましょう。

3.記事執筆練習をする

次はWordPressで記事執筆練習しましょう。

ライターに応募するための最低限のスキルを身につける必要があるからです。

最低限のライティングスキルがあると、ものすごく稼ぎやすくなります。

継続的に稼いでいくためにも、記事執筆練習をしましょう。

4.1日1件クラウドワークスへ応募

1日1件クラウドワークスへライター案件応募しましょう。

クラウドワークスで案件を取っていくと、だんだん方向性が見えてくるからです。

ステップアップ手順
  1. クラウドワークスへ応募
  2. 実力を少しずつつける
  3. クラウドワークス以外でも案件を獲得する(直接営業)

コツコツ稼ぐには、実力アップが必要です。

1日1件ずつクラウドワークスに応募すれば、だんだん採用率が上がっていきますよ。

ライターをやる時は文字単価0.5円未満など、安すぎる案件を獲得しないようお願いします。

5.セルフバックとクラウドワークスでバランスよく収入獲得

セルフバックとクラウドワークスで、バランスよく収入を獲得します。

そうすることで、収入が安定するからです。

セルフバックをやりすぎると、だんだん案件が少なくなってくるので、最終的には稼げなくなってしまいます。

セルフバックをやりすぎないためにも、クラウドワークスを並行して作業しましょう。

そして、クラウドワークスは早めに卒業して、最終的には直接営業で案件を勝ち取りましょう。

毎日2000円を稼ぐ「確実ではないけど、可能性がある方法」2選

毎日2,000円稼げる可能性はあるけど、確実ではない方法を紹介します。

確実ではありませんが、稼げるようになると、とてもいい感じです。

ブログ運営

ブログ運営は毎日コツコツ2,000円稼げる可能性がある収入源です。

アクセス数が集まれば、毎日商品が売れて、収益になります。

例えば、ブログで化粧品を紹介して、ブログの広告から購入してくれたら、収入が1,000円発生するイメージです。

ブログの一番のメリットは時間と人間関係が自由すぎること。

時間も対人関係も気にせずに、正しい手順で記事を書き続けるだけで収益が発生するようになります。

ブログの詳しい始め方は、下記記事で紹介してますので、ぜひ参考にしてみてください。

せどり

せどりも毎日2,000円稼げる可能性がある方法です。

その理由は、大量に物を仕入れて売れば、1日1件程度は売れるからです。

ただ、1日2,000円売ろうと思うと、1ヶ月で30万円以上の仕入れが必要になるケースがあります。

せどりの仕入れ
  1. 利益率は15%~20%いけばいい
  2. 仕入れる金額が30万円ぐらいで、月6万円達成
  3. 現実的には達成が難しい可能性あり

30万円程度仕入れができる人なら、せどりもコツコツ2,000円稼げます。

初期費用を捻出できるなら、チャレンジしてみるのもありです。

【挑戦NG】毎日2000円は稼げない収入源を解説

【挑戦NG】毎日2000円は稼げない収入源を解説

ネットでよく見かける収入源でも、毎日2,000円稼ぐのが難しい収入源があります。

  • アンケートモニター
  • 覆面調査
  • イラスト販売

毎日2,000円は稼げない方法なので、やりすぎないのをおすすめします。

アンケートモニター

アンケートモニターは、毎日2,000円稼ぐのが難しい収入源です。

実際にアンケートをやって、稼げないと実感しています。

1時間全力でアンケートに答えても、100円程度です。

アンケートで稼げる金額
  • 1時間で100円程度
  • 10時間ぐらいやれば、1,000円ぐらい稼げるかも?(実際はアンケート数がなくなり稼げない)
  • 現実は1ヶ月3,000円程度稼ぐのが限界

アンケートは毎日2,000円稼ぐのが難しい収入源です。

毎日2,000円稼ぐなら、アンケートモニター以外に挑戦しましょう。

覆面調査

覆面調査も、毎日2,000円稼ぐのが難しい収入源です。

日程がなかなか合わず、参加できる回数が少なくなってしまうのがその理由です。

覆面調査は拘束時間が長く、場所も指定されるので、コツコツ稼ぐのに向いていません。

毎日2,000円コツコツ稼ぐなら、在宅でできる収入源がおすすめです。

イラスト販売

イラスト販売も毎日2,000円稼ぐのが難しい収入です。

単価が低下してきているのが理由で、毎日売れても2,000円にならないケースがあります。

また、毎日イラストを描く労力は、それなりに大きいです。

イラスト販売のデメリット
  • 購入者の要望はそれなりに大きい
  • 販売金額がだんだん下がっている(競争激化により)
  • 毎日イラスト書くのが追いつかないかもしれない

イラスト制作が本当に好きな人におすすめです。

ただ、「毎日2,000円稼ぐ」を優先した場合は、イラスト販売以外に挑戦すると稼ぎやすくなりますよ。

まとめ:毎日2,000円を確実に稼ぐイチオシ手順で稼ぐ経験を積もう

まとめ:毎日2,000円を確実に稼ぐイチオシ手順で稼ぐ経験を積もう

毎日2,000円を確実に稼ぐ方法をお伝えしました。

複数方法はありますが、イチオシの方法は下記です。

毎日2,000円を稼ぐイチオシ手順
  1. WordPressを開設する
  2. ASPサイトでセルフバックする
  3. 記事執筆練習をする
  4. 1日1件クラウドワークスへ応募する
  5. セルフバックとクラウドワークスでバランスよく収入獲得

セルフバックとクラウドワークスの案件募集で、2,000円ぐらいなら稼げます。

ただ、クラウドワークスで案件ばかりこなしていると疲れるので、最終的にはブログ収入で稼ぐのもあり。

いずれにしても、最初はWordPressからのスタートです。

詳しいWordPressの始め方は下記記事にも掲載しているので、リンクから記事に飛んで、稼ぐ第一歩を踏み出してくださいね。

今日からスタートして、2,000円稼げるようになろう!

スポンサードリンク



シェアして頂けるととっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です