3ヶ月で収入源を量産するメルマガスタート

【やられた】怪しい副業をやってみた!スクールで30万円損と稼げた体験談

【やられた】怪しい副業をやってみた!スクールで30万円損と稼げた体験談

「怪しい副業があるんだけど、実際にやったら稼げる?」

実際に怪しい副業に何度も勧誘されたフリーランスのたけが体験談を公開します。

怪しい副業を何個かやって感じたことがあります。

怪しい副業を経験して感じたこと
  • 最初はブログやWebライターなど「正統派の副業」がおすすめ
  • 高額スクールの勧誘はマジで危ない
  • 相手から来る案件にいいものはない

いきなりDMが送られてきたり、メールが来たりする案件は避けるのがおすすめです。

怪しい副業で資産を失った奴をエンタメ感覚で楽しみたい人は、ぜひ参考にしてください。

記事執筆者タケについて

【記事執筆者タケのブログ実績】

2017年(28歳)、月収10万フリーターながらブログを始めました。

今はブログ・ライター・投資でフリーランス。 ほぼ家にいる生活スタイルです。

【在宅で稼ぐブログ・副業の始め方を解説中】

「わからない」を「わかる」に変えるブログ収益化サポート一覧

初心者がWordPressブログで月10万円収益化する方法

【動画版】月10万円稼ぐブログの始め方

怪しい副業をやってみた!失敗・損失の歴史を公開

怪しい副業をやってみた!失敗・損失の歴史を公開

怪しい副業をやってみて、「失敗した」「損した」歴史を公開します。

  • 2016年:30万円の怪しいスクールで電子書籍出版
  • 2017年:ブックメーカー投資(スクール勧誘あり)
  • 2016年〜2018年:ネットワークビジネスを土壇場回避

失敗と損失の歴史を公開しますので、エンタメ感覚でお楽しみください。

2016年:30万円の怪しいスクールで電子書籍出版

怪しい副業の1つ目は、30万円のスクールから電子書籍出版です。

2021年あたりから電子書籍出版は一般的になりつつありますが、2016年からスタートしていました。

かなり怪しい副業でしたが、なんと私は挑戦。

<出版挑戦までの経緯>

  1. mixiでご飯に誘われる
  2. スクール加入の話
  3. なぜか挑戦する
  4. 電子書籍が少しは売れる
  5. 結果的に損

30万円の怪しい副業に挑戦した結果、見事にスクール代を損失しました。

スクールは一応教えてくれましたが、操作方法や出版形式をどうするかなどの勉強が中心。

千駄ヶ谷のマンションの一室で10回程度勉強しましたが、元本回収とはなりませんでした。

2017年:ブックメーカー投資(スクール勧誘あり)

2017年はブックメーカー投資なるものを聞いて、実際にやってみました。

  1. ブックメーカー投資に10万円
  2. 最初なコツコツ2万円ぐらい稼ぐ
  3. 7万円の損失

最終的に7万円ぐらい損失したんですが、一番怖かったのはスクールへの加入です。

スクールへの入学金は50万円。

その金額はまだ良くて、一番怖かったのは「借金した分、リターンがありますよ」「借金するところまで一緒についていきますよ」

消費者金融的な場所までついて行くと言われた時は、流石にびっくりしました。

スクールは普通に断って、そのままブックメーカーからもフェードアウトしています。

2016年〜2018年:ネットワークビジネスを土壇場回避

2016年後半〜2018年はブログ運営を始めたばかりで、いろんな人に会いに行っていました。

オフ会とかも行ってたんですが、その時によく紹介されたのがネットワークビジネスです。

1回オフ会に行くと、複数人はいましたね。

  1. オフ会で知り合う
  2. 積極的に誘われる
  3. 食事に行くと勧誘が始まる

最初は全く知らなかったので、食事に行って勧誘話を聞きましたが、数回同じようなことがあったら、だんだん勘づくように。

最終的にはネットワークビジネスをやらずに、終了しました。

怪しいを副業をやってみた!成功・稼げた歴史を公開

怪しいを副業をやってみた!成功・稼げた歴史を公開

怪しい副業をやってみて、稼げた歴史を公開します。

  • 2017年〜2018年:仮想通貨投資
  • 2017年〜ブログ運営

この2つは結構うまくいきました。

2017年〜2018年:仮想通貨投資

仮想通貨投資は、正直稼げました。

ただ、一発で稼げるようになったわけではなく、損をした時期もあります。

損を抱えたまま終わっていた可能性もあるので、紙一重でなんとか稼げた副業です。

2017年に始めた仮想通貨を買って以降、ずっと仮想通貨投資を続けています。

仮想通貨投資とブログを絡めた稼ぎ方も公開しているので、ぜひ参考にしてみてください。

2017年〜ブログ運営

2017年から始めているブログ運営が最も稼げました。

ブログは本業レベルで稼げるようになり、ブログきっかけでWebライターでも稼げています。

今でこそ「ブログで稼ぐ」が普通になってきましたが、2017年はまだまだ怪しいビジネスでした。

<2017年当時のブログの印象>

  • 日記を書くだけで稼げるなんて嘘
  • ブログで稼げるは詐欺
  • 怪しい業者が蔓延(今もあるけど)

そんな中で、ブログ運営を始めて、収益化できたのは大きな財産です。

怪しい副業で成功も失敗も経験してきましたが、最終的にはブログが最後まで残っています。

後悔した…怪しい副業をやってみて感じた3つのこと

怪しい副業をやってみた人に対する注意喚起例が消費者庁から出ている

怪しい副業をやってみて感じたことを3つ紹介します。

  • いきなりの高額スクールは避けるべし
  • 相手から来る案件にいいものはない
  • 最初は正統派の副業がおすすめ

怪しい副業で失敗する人が減るよう書きましたので、ぜひ参考にしてください。

いきなりの高額スクールは避けるべし

副業経験がないのに、高額スクールに入るのは避けましょう。

その理由はかなり高い確率で、お金を無駄にしてしまうからです。

月数千円のオンラインサロンや軽いコミュニティに入るのはありですが、数十万円程度のスクールに入るのはおすすめできません。

<いきなり副業スクールに入ると>

  1. 自分に向いてる副業かわからないまま高額を支払う
  2. 2週間程度でモチベーションが下がる
  3. 高額が無駄になる

副業スクールに入る前に、自分で作業するのが大事です。

少しでも作業してから、高額スクールに入るようにしましょう。

相手から来る案件にいいものはない

相手から来る案件にいいものはありません。

DMやメールでアプローチが来たら、その案件は怪しい案件だと思っていいでしょう。

<相手から来る案件がダメな理由>

  • 営業でお金が目的だから
  • 自分で良いサービスや副業を探す努力を怠っているから
  • 本当にいいサービスなら営業しなくても申し込みが入るから

自分で調べた情報ならOK!

相手から来る営業メールに載せられないよう気をつけましょう。

私も営業メールで痛い目を見ています(スクールで損した)

最初は正統派の副業がおすすめ

怪しい副業ではなく、最初は「正統派な副業」がおすすめ!

その理由は、ノウハウが出回っていて、始め方が分かりやすいからです。

正統派の副業の例をいくつか挙げてみました。

正統派の副業とは
  • Webライター
  • ブログ運営
  • 動画編集
  • せどり
  • プログラミング

簡単に言うと、YouTubeやネット記事で、よく取り上げられている副業です。

まずはネット上でよく取り上げられる副業に挑戦してから、怪しい副業に挑戦したい方は怪しい副業に挑戦してみてください(法律的にNGな副業はダメですよ)

怪しい副業をやってみた人に対する注意喚起例が消費者庁から出ている

怪しい副業をやってみた人に対する注意喚起例が消費者庁から出ている

怪しい副業で注意しないといけないのが「情報商材」です。

消費者庁でも注意喚起されています。

令和3年6月以降、「1日の作業時間10分」の簡単な作業をするだけで稼ぐことができるなどというLINEのメッセージをきっかけに、最初に副業のガイドブックを購入させられた後、電話勧誘により高額なサポートプランを契約させられたという相談が各地の消費生活センター等に数多く寄せられています。

消費者庁が調査を行ったところ、株式会社レイズ及び株式会社ゼニスが、消費者の利益を不当に害するおそれのある行為(虚偽・誇大な広告・表示及び断定的判断の提供)を行っていたことを確認したため、消費者安全法(平成21年法律第50号)第38条第1項の規定に基づき、消費者被害の発生又は拡大の防止に資する情報を公表し、消費者の皆様に注意を呼びかけます。

引用:消費者庁

「1日の作業時間が数分〜1時間以内で稼げる」系の商材はかなり危険です。

お金がなくなるだけで、手元に何も残りません。

また、下記のような被害も報告されています。

令和元年から令和3年の夏までにかけて、簡単な作業をするだけで「誰でも1日当たり数万円を稼ぐことができる」などというLINEのメッセージによる勧誘を受け「副業」の「マニュアル」を購入してしまったが、実際の「マニュアル」に記載された「副業」の内容は告げられたものとは異なっていたなどという相談が、各地の消費生活センター等に数多く寄せられています。

消費者庁が調査を行ったところ、株式会社サポート(以下「サポート」といいます。)及び個人事業主5名(以下「本件6事業者」といいます。)が、消費者の利益を不当に害するおそれのある行為(不実告知及び断定的判断の提供)を行っていたことを確認したため、消費者安全法(平成21年法律第50号)第38条第1項の規定に基づき、消費者被害の発生又は拡大の防止に資する情報を公表し、消費者の皆様に注意を呼びかけます。

また、この情報を都道府県及び市町村に提供し、周知します。

引用:消費者庁

「誰でも大金を稼ぐ方法」はありません!

誰でも稼げる金額は、たかが知れています。

甘い言葉で高額を請求する情報商材には、絶対に騙されないようにしましょう。

怪しい副業経験者が語る!安全で初心者におすすめの副業

怪しい副業経験者が語る!安全で初心者におすすめの副業

安全で怪しくない副業で稼ぐフリーランスおすすめの方法は下記です。

  • ブログ運営
  • Webライター

なぜこの2つがおすすめできる副業なのかをフリーランスが徹底解説します。

ブログ運営

ブログ運営は最もおすすめする副業です。

その理由は、執筆時間が比較的自由で、時間に追われない収入源だからです。

仕事は基本的に期限があるものですが、ブログには期限がありませんし、上司や部下といった人間関係もありません。

収入源特徴
ブログ運営・期限がない
・人間関係が皆無
一般的な副業・期限がある
・発注者と受注者の関係性がある

ブログで稼げたら、本当に楽しいです。

月数百万円単位で稼いでいる人もいますし、月数十万円ぐらいならかなり多くの人が稼いでいます。

100万円以上稼げれば良いですが、達成できなくても月10万円以上稼げれば、大きく人生が変わりますよ。

稼ぐブログを開設する方法はこちら

Webライター

Webライターもおすすめの副業です。

その理由は、初心者でも早く収入になり、ブログと同時並行で挑戦できるからです。

最短1ヶ月で収入が手に入り、ライティングを勉強していけば、本業レベルの収入が手に入る可能性もあります。

<Webライターを始める手順>

  1. WordPressを開設する
  2. 記事執筆練習をする
  3. クラウドワークスで案件を探す
  4. 継続案件を受注する
  5. 稼ぎやすくなる

ブログと同じでWordPressを立ち上げるところからスタートです。

よって、ブログとWebライターは同時にできるので、効率が良すぎます。

Webライターとブログを駆使した稼ぎ方は、ライター専用のブログに書いてますので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ:怪しい副業をやってみたら、「正攻法副業」の素晴らしさがわかった

まとめ:怪しい副業をやってみたら、「正攻法副業」の素晴らしさがわかった

怪しい副業をやって、仮想通貨では儲かりましたが、スクール代を損したこともありました。

一番大事なのは、正攻法の副業に挑戦することです。

1日10分で稼げるわけではありませんが、本業レベルで稼げる可能性を秘めてますし、月100万円稼いでいる人もいます。

収入源特徴
ブログ運営
ブログ初心者がWordPressで収益化するための全手法
・期限がない
・人間関係が皆無
Webライター
WEBライターで2ヶ月目に月3万円稼ぐ全手法
・稼げるまでが早い
・ブログと両立しやすい

怪しい副業を宣伝している人は、知識がない人を見分けるのが上手です。

人からお金を勝ち取るプロなのは間違いないので、まずは正統派副業で月10万円以上目指しましょう。

毎日3000円をコツコツ稼ぐ5つ方法を厳選!在宅フリーランスが収入源を解説

スポンサードリンク



シェアして頂けるととっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です