ブログとWEBライターはどっちがいい?2つの収入を比較!

ブログ ライター
スポンサーリンク

竹内ゴロー
ブログとWEBライターはどっちが収入的にいいの?
  • 副収入を始めたいけど、ブログかライターがどっちがいいの?
  • 稼げる方を教えて欲しい

こんな疑問を持っている方に向けて、ブログとWEBライターの収入を徹底的に比較しました。

実際にどっちがいいのかが私も最初はわからなかったんですが、2年ほど在宅で稼いでみて出た結論は・・・

「最初は同時並行で始めて、最終的にはブログ収入の一本化」

私はこの手順をオススメしています。

それは一体なんでなのか?

在宅収入を始めたいと思っているあなたにブログとWEBライターの特徴を解説しつつ、このような結論に至った理由をお伝えします。

スポンサーリンク

ブログとWEBライターどっちがいい?〜ブログ収入の特徴〜

ブログ収入の特徴は

  • 自分の好きなことを書ける
  • 自分のメディアなので、ファンができたり、知り合いができたりする
  • 収入を得るまでに時間がかかる
  • SNS(Youtubeも含め)展開できる(電子書籍なども可能)

以上のことが挙げられます。

それでは具体的に一つ一つ見ていきましょう。

自分の好きなことを書ける

ブログの特徴は自分の好きなことを書けること。

基本的にブログに何を書くかは自由です。

ただ、気をつけないといけないのは稼げるジャンルと稼げないジャンルがあるということ。

【ブログのジャンルと収益の関係】

  • 稼げるジャンルは収入が大きくなるが、競争率が高い(金融・健康商品など)
  • 稼げないジャンルは競争率は低いけど、収入も小さくなる

書く分野によっては収入幅に大きな差が出るのは事実ですが、どの分野でも収入自体は上げることができます。

私も最初は野球ブログで月1万円〜2万円の収入をゲットしていました。

野球ブログを開設した後に、今の収入の中心となっているお小遣い稼ぎブログや投資ブログなどを運営し始めて今に至ります。

最初は趣味ブログを始めて、その後に稼げるジャンルに参入するなど、ブログではかなり自由が利きますので、まずは書けるジャンルから始めるのがオススメです!

竹内ゴロー
ブログには稼げるジャンルと稼げないジャンルがあることを知ろう。ある程度稼げるジャンルに挑戦するのが理想的。

自分のメディアなので、ファン・知り合いができる

自分のメディアなので、ファンや知り合いができるのも大きな長所です。

ブログにSNSのアカウントなどを掲載しておけば、そこからフォローしてくれる人が出てきてくれます。

そして、ファンを作ることができれば、収益化の可能性が一気にアップ。

【ファンを作って、収益化を加速させる】

  • ファンを作って、いろんなサービスで情報提供する
  • 収益ポイントを作る
  • 収益をゲットして、さらなる価値を提供する

SNSでメッセージをもらえたり、LINE@などでもメッセージをいただけたりします。

これはWEBライターにはできないことであり、自分のメディアを持つ大きなメリットです。

竹内ゴロー
自分のメディアを持つことで、ファンを作ることができるのが大きな特徴。SNSでの発言力も増していくよ!

収入を得られるまでに時間がかかる

ブログのデメリット面になりますが、ブログの場合は収益化できるまでに時間が掛かります。

月5万円を稼ぎたい場合、半年〜1年ぐらいの期間は必要で、1年以上かかる場合もあります。

私の場合は1年半ぐらい掛かりました。

収益化するまでに結構時間が掛かるのは事実ですが、一度コツを覚えてしまえば、あとは作業を続けていくだけで収益が増えていきます。

【ブログ収益化する道のり】

  • 最初はアクセスが集まらず、全く収益化できない
  • 頑張って継続していけば、だんだんアクセスが集まってくる
  • 徐々に収益化できてくる
  • 1年〜2年ほどの継続で、ものすごい成果になる

最初は一般人のブログなど読まれもしないのが現実ですが、だんだんと人数が増えてきます。

そして、収益化できるようになってからがかなり楽しいです。

ブログは「楽して稼げる」ではなく、「稼げるようになったら楽」だという認識を持っておくとわかりやすいかと思います。

竹内ゴロー
収入がずっと増えるわけではない。減る場合もある。ただ、一度稼ぐことによって、コツはつかめる!稼げるようになったら楽な収入源!

SNSでの展開も可能

ファンを拡大できるという話と少し被ってしまいますが、SNSでのフォロワーが増えると知名度がアップして、影響力を高めることができます。

「Google検索流入→SNSフォロー→ファンの拡大→影響力増加」

というプロセスができあがるので、多方面での収益化が可能になります。

Youtubeが得意な人はブログで集客した人をYoutubeに誘導することも可能ですし、ニコニコ動画などのチャンネルに誘導することも可能です。

SNSでの展開ができれば、収益化のチャンスは一気に広がりますので、ぜひSNSも積極的に活用してみてください。

竹内ゴロー
SNSでの展開もかなり重要になってくるよ!SNSも活用して収益化できるとだいぶ強い!

ブログとWEBライターどっちがいい?〜WEBライターの特徴〜

WEBライターの特徴は

  • 依頼された文章を書く
  • 1文字1円などの固定報酬制
  • 収入をすぐにゲットできる(初月から可能)

この3つが大きなポイントとして挙げられます。

この三つのポイントについて詳しく解説します。

依頼された文章を書く

ブログは自分の文章を書くのが仕事ですが、ライターは依頼された文章を書くのが仕事なので、好き勝手には書けません。

相手に書式に従って書いていくので、自由度はありませんが、自分で1から文章を考えるのが難しい場合はライターの方が始めやすいです。

【在宅ワークが向いている人の特徴】

  • 自分で考える文章ではなくて、指示された通りに書く方がいい
  • 形式が決まっている方が書きやすい
竹内ゴロー
依頼内容が明確なので、それに従って進めていくよ。

1文字1円などの固定報酬制

WEBライターの報酬は1文字あたりの単価が決まっています

  • 1文字0.5円
  • 1文字1円
  • 1文字2円

など文字単価が決まっていて、4000字文字単価1円なら4000円の報酬がゲットできます。

これを何個もやっていくことによって、収入を積み重ねていきます。10個やったら、4万円です。

最初のうちは慣れずに大変かもしれませんが、だんだん慣れてくれば収入を上げていけますよ!

竹内ゴロー
ブログとは違って、明確に収入が決まっているのが利点。ある程度収入を計算できるよ。

収入をすぐにゲットできる

ブログはなかなか収入になりませんが、WEBライターは今月からでも収入をゲットすることができます。

なので、手っ取り早く稼ぐなら、WEBライターです。

  • 稼ぐまでに時間が掛からないのがライター
  • 将来的に自分の資産になるのがブログ
  • まとまった収入になった時に楽なのはブログ

作業しないと収入が入らないWEBライターに対して、ブログはアクセスがあれば収入になります。

寝ている間でも収入になるんです。

なので、長期的に見ればにはブログがいいかなと思いますが、今すぐの収入が欲しい場合はWEBライターになります。

竹内ゴロー
短期的に見ればライターだけど、長期的に見ればブログがオススメ。じゃあ、どっちから始めればいいの?

ブログとWEBライターはブログ優先の同時並行がオススメ

ブログとWEBライターどっちがいいかというとブログ優先の同時並行で始めるのがいいと私は断言します。

理由は

【ブログをやや優先した同時並行がオススメな理由】

  • WEBライターで得た知識がブログにも活かせる
  • ブログで挫折したらライター・ライターで挫折したらブログというやり方ができる
  • 収入源が複数化する
  • 将来的にはブログの方が稼ぎが大きくなる可能性が高いので、ブログをやや優先する

どちらも書く仕事なので、相互にいい影響を与えられます。

ただ、両方やるのがしんどいというパターンがあると思いますので、その場合は1日の作業時間の限界を決めておくのがオススメ。

例えば、最高で2時間と決めておいて、その2時間以内で作業するみたいにして、負担を大きくしすぎないようにしましょう!

竹内ゴロー
同時並行がしんどい場合は作業時間に限界を作って、作業を小分けする。短い時間でも毎日やることが大事。

最終的にはブログ収益の一本化を目指す!

最初は同時並行で進めるのがオススメですが、最終的にはブログでの収入をアップさせていくことをオススメします。

WEBライターの場合、「作業量×文字単価」をアップさせれば、収入を増やすことができますが、作業量には限界があります。

一方ブログは作業量も大事ですが、WEBライターほど作業量に比例しません。

【収入と単価】

  • WEBライター:150時間で20万円→翌月も150時間で20万円
  • ブログ:150時間で20万円→アクセス数が一定なら、作業時間100時間でも20万円

ブログはアクセス数とコンバージョン(成約数)で収入が決まるので、アクセス数が減らなければ一定程度の収入が継続します。

WEBライターはそうではありません。

ブログの方が将来的に時間の余裕ができるという点が将来的にブログ一本をオススメする理由です。

竹内ゴロー
最終的にはブログ収入の方が楽になる。だんだんブログ収入の比重を大きくしていこう!/voice]

ブログもWEBライターも最初の山を2回乗り越えよう

正直、最初は慣れない作業なので、めんどくさくなったりします。

WEBライターで一個目の案件を受けて作業していると「思ってたより大変」と思うはずです。実際に私は思いました。

でも、そこで辞めてしまってはもったいないんです。

2個目3個目の案件になってくるとだんだん慣れてきて、作業スピードが上がってきます。

まためんどくさいの波がくる

そうするとだんだん快調になってきますが、その後また「めんどくさい」の波がやってきます。

この第2波を乗り越えることができれば、収入はどんどんアップしていきます。

【めんどくさいの波を乗り越えるサイクル】

  1. 最初は新しい収入に期待する
  2. 意外と難しくて、苦戦する
  3. その苦戦の時に踏ん張ると、コツが掴めてくる
  4. 作業スピードが上がってくる
  5. まためんどくさいが襲ってくる
  6. そこを乗り越えると収入アップ

めんどくさいと思っても、そこはなんとか乗り越えて、収入を得る体験をまずは1回してみましょう!

収入が得られないまま辞めてしまうのはもったいないですよ。

竹内ゴロー
めんどくさい無気力状態がやってくる。そこを乗り越えて、楽しいを掴み取ろう!

まとめ:ブログとWEBライターどっちがいい?

結論としては

  • ブログとWEBライターをブログ優先で並行で作業
  • だんだんブログ中心に移行し、最終的にはブログ一本

が私のオススメです。

長期的に見ればブログの方がいいと思いますが、短期的に稼げるのはWEBライターなので、両方のバランスを取りつつ、並行して始めていくことをオススメします。

【ブログと在宅ワークを始める方法は以下から】

ブログ初心者がWordpressで収益化するための全手法

クラウドワークス(ライター)


シェアして頂けるととっても嬉しいです!

★元月収10万円フリーターが在宅収入情報発信★

 

月収10万円から在宅収入生活!

でも、まだ人生逆転してません。同点です。

苦しい人生を脱出し、一緒に人生逆転しませんか?

 

LINE登録限定記事「副収入の始め方大全」公開中

※ 記事内でしか公開していないブログノウハウあり

友だち追加

 

LINEで在宅収入情報発信中!質問・メッセージも可能です!

 

Youtubeチャンネルではブログ・副収入・投資に関する動画公開中↓↓ 

 

【Twitterもあります】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください