3ヶ月で収入源を量産するメルマガスタート

無一文になったらどうすればいい?即できる解決策を過去の経験から解説

無一文になったらどうすればいい?即できる解決策を過去の経験から解説

「無一文になってしまった。対処法がない。人生詰むかも。」と悩んでいませんか?

お金だとメンタル的に辛いですし、このままの生活を続けるわけにもいきませんよね。私も貧乏だったので、相当苦労しました。

しかし、私はそのような無一文の経験を経て、無一文を脱出する方法を知ることができました。

<この記事でわかること>

  • あなたでも無一文を脱出する方法
  • 今やることが重要な理由
  • 無一文を脱出する時に気をつけたいこと

無一文を脱出するために大事なことをこの記事では順番に紹介します。実践していただければ、生活がらくになるので、ぜひ実践してみてください!

現状おすすめの収入源3選(随時更新)
  • WEBライター:2ヶ月〜3ヶ月で稼げるようになる。半年〜1年で本業レベル
  • 仮想通貨:2020年代のデカいトレンド。下落リスクもあるが、戦略で長期の上昇を取れる!
  • ブログ運営:収益化までに1年〜2年がメド。時間的自由がある

※ リンクをクリックすると、具体的な始め方が見れます!

記事執筆者タケについて

【記事執筆者タケ(@takeuchigoro)のブログ実績】

2017年(28歳)、月収10万フリーターながらブログを始めました。

副収入サイトや投資ブログ、野球ブログ(趣味系ブログ)も運営 その後、2018年から本格的に投資家開始 2020年からブログ・ライター・投資でフリーランス。

在宅でできる収入源一覧はこちら

たけの収入源を10個作るチャンネル(YouTube)

※ わからない点はTwitter(@takeuchigoro)にDMなりで聞いてね! 記事をわかりやすく変えたりできるので、よろしくお願いします。

無一文になったら、まずやるべきこと3選

無一文になったら、まずやるべきこと3選

無一文にあったらやるべきことは次の3つです。

  • ポイントサイトに登録して、案件をやりまくる
  • 参加できる治験がないか調べてみる
  • 即応募できるバイトに応募する

まず無一文になったら、まず真っ先にこの3つをすると、生活がめちゃくちゃ助かります。

ポイントサイトに登録して、案件をやりまくる

一番再現性のある方法はポイントサイトに登録して、案件をやりまくることです。

私も貧乏な時はポイントサイトをずっとやってました。意外と簡単にできるので、おすすめです。

代表的なポイントサイト

これらのポイントサイトは無料で始められ、案件も数多くあります。

私もかなり長い間使っていました。楽天などのネットショッピングでも使えるので、節約になります。

また、高額案件に挑戦すれば1ヵ月で3万円分のポイントが手に入るなんてことも!

ポイントサインの案件はすぐに切り替わってしまうので、無一文を抜け出したい人はすぐに登録してすぐ案件をこなしましょう!

<ポイントサイト登録はこちら>

ポイントサイトは数千円の案件に挑戦するのがコツ。その勇気さえあれば、結構簡単に稼げるよ!

参加できる治験がないか探してみる

参加できる治験がないか探してみるのも1つの方法です。

治験は入院が必要になりますが、1度の入院で10万円から20万円ほど稼げます。

サイトから応募でき、比較的応募は簡単です。

治験を募集しているサイト

治験期間は病院で出された飲み物や食べ物しか取ることができないので、偏食気味の人はあまり向いていません。

ただ、食事や飲み物を我慢できる方は短期間で大きく収入が増えるので、治験も無一文脱出の選択肢に入るでしょう。

治験サイトの会員登録は無料でできますので、会員登録して条件の詳細を確認してみてください。

【治験サイト登録はこちら】

会員登録しないと詳細な条件が確認できません。協力費などを確認したい場合は登録して、確認してみてくださいね!

即応募できるバイトに応募する

明日からでも応募できるサイトを探しておくのも1つの方法です。

すでにバイトをしている人はシフトに入れてもらう回数を増やすなど対処してもらうのが良いでしょう。

アルバイトの回数を増やせる人はこのような方法でバイトの回数を増やしてみてください。

「ポイントサイト」「治験」「アルバイト」を全てこなすことができれば、無一文はとりあえず脱出できるはずです。

まずはこの3つで、無一文を脱出しましょう。

無一文になったらやるべき行動を私の例をもとに紹介

私が貧乏時代にやっていたことを紹介します。

本当にお金がなかったので、細かいところまで節約していました。

夏は図書館に移動し、ポイントサイトなどをやる

夏の暑い時期は家ではなく図書館に移動するのがおすすめです。

ぜひできる限り抑えたいので、一番暑い昼過ぎの時間帯は図書館に移動して、作業するようにしましょう。

エアコンが効いた室内で、効率よく作業できます。私は暑い時期にいろんな工夫をしてました。

  • 朝はまだ涼しいので、室内で作業する
  • 昼過ぎにスーパーや図書館に行く(涼しいので)
  • 夕方以降に帰宅する

図書館で何も作業しないのはNGなので、スマホを1台持っていってポイントサイトや治験の申し込みなどをするようにしましょう。

バイトの申し込みも有効です。

無一文の場合無駄な時間を過ごすわけにはいきません。すべての時間をお金に捧げないと、無一文は脱出できないので、歯を食いしばってお金に全力を注ぎましょう。

高単価案件に慣れる

ポイントサイトでも低単価の案件と高単価の案件があります。

アンケートやゲームなどの低単価案件をやってしまう人が多いんですが、お金を増やすためには高単価案件に挑戦しないといけません。

無一文を脱出するには、まず高単価案件です。

主な高単価案件
  • クレジットカード発行
  • 証券口座開設

高単価を制すればお金は確実に稼ぎやすくなります。ポイントサイトでも、低単価をやってしまうと時間の無駄になるので、高単価案件にできる限り取り組みましょう。

とにかく早くやる

この記事に書いてある事は1日で全部できます。ポイントサイトを作るのも10分ほどでできますし、治験サイトの登録も10分ぐらいです。

バイトに申し込むのは時間がかかるかもしれませんが、ポイントサイトと治験の案件を探すだけなら1時間あればできます。

  • ポイントサイトと治験サイトの登録」:20分〜30分
  • 案件探し:1時間程度(ポイントサイト1件は確実にやる。治験は条件次第)
  • アルバイト探し:残りの時間

1時間から2時間あれば結構変わるものです。無一文を脱出するにはスピードが最も重要で、後に回せば回すほど人生が苦しくなります。

本当に貧乏を脱出したいなら、今実行しましょう。無料でできる方法だけをまとめましたので、そんなに負担もないはずです。

無一文を早く脱出して、豊かな新しい人生を手に入れましょう。

無一文をひとまず脱出した後はどうしたらいい?

無一文をひとまず脱出した後はどうしたらいい?

無一文を脱出した後も油断は禁物です。

すぐに元の生活に戻ってしまう可能性があるので、二度と無一文に戻らないように手を打っておきましょう。

稼いだ金額を全額使わない

稼いだ金を全額使ってしまうと、また無一文の生活に戻ってしまいます。

脱出した後は稼いだ金額を全部使わないようにしましょう。残ったお金はまた新しい稼ぎための資金として残しておきたいところです。

  1. ポイントサイトや治験、即応募のバイトでまずは無一文脱出
  2. 稼いだ金額を残す
  3. 次の収入のために使う

この順番で、徐々に資産を増やしていきましょう。

では、ここからは「次の収入のために使う」にはどうすればいいのかを紹介します。

残ったお金は投資や在宅収入に使う

投資にお金を使えるようになると、家計はどんどん楽になっていきます。

実際にポイントサイトを見た方はわかるかと思うんですが、ポイントサイトには投資用の口座開設が多いです。

ポイ活でよくある案件
  • 口座開設後、5万円入金でポイントゲット
  • 口座開設後、5万通貨の取引

最初はちんぷんかんぷんだと思いますが、このような案件をこなせるようになると、お金はどんどん増えていきます。

投資で損をしてしまっては元も子もありませんが、しっかり理解すればそれほど難しい案件ではありません

むしろ、投資系の案件は理解すれば、「おいしい」案件がかなりあるので、勉強してポイントサイトをさらに有効活用しましょう。

このあたりの金融知識が増えると、ポイントサイトで月3万円程度は結構達成できるようになります。少しお金は必要ですが。経験を積んでいきましょう!

ライターに挑戦する

在宅収入一番のメリットは移動時間を節約できることです。アルバイトの時給が1,000円だったとしても、移動時間を含めると1,000円以下になってしまいますよね。

  1. 7時間で7,000円(時給1,000円)
  2. 移動に1時間
  3. 実質8時間で7,000円(時給875円)

この時間は本当にもったいないです。在宅で稼げるようになると、移動時間が節約でき、時間を有効に使えるようになります。

空き時間があれば、ポイントサイトをもっと活用できたり、新しい収入源に挑戦する時間も増えますよね。

こんな感じで、だんだん収入が増えていって、貧乏生活を脱出できるわけです。

で、一番おすすめの収入ですが、最初はライターがおすすめ!ライターはパソコン以外の機材が不要ですし、最も安い初期費用で始められます。

そして、収入になるまでも早いです。ポイントサイトや治験で稼いだお金をライターの勉強に使ってみてください。

具体的なライターの始め方は下記記事で解説しています。

無一文から脱出する時に「おいしい話」は注意

無一文から脱出する時に「おいしい話」は注意

無一文を脱出するときにおいしい話を耳にすることがあるかもしれません。

また、ネット上にはおいしい話が転がっています。しかし、そのような話に耳を傾けてはいけません。

まずはしっかりとこの記事の方法でコツコツお金を増やしていくのが大事です。

ネットビジネスなどは後回し

ネットビジネスは将来的にやる価値はあると思いますが、無一文の段階でやるものではありません。

まずはアルバイトや治験、ポイントサイト、ネットの場合は労働収入(ライターなど)を始めて行くべきです。

  1. アルバイトやライターなどの労働収入が最初
  2. まずは貯金を3ヶ月連続で増やす
  3. ネットビジネスなどに挑戦するのもあり

ネットビジネスは収入になるまでに時間がかかります。

早くて半年、長いと2年以上かかるケースもありますので、ネットビジネスは後回しにすることを強くおすすめします。

一攫千金は夢見ない

一攫千金を狙うとより貧乏になってしまう可能性が高いです。

もちろん、貧乏から一気に脱出できる可能性もあるわけですが、確率を考えるとコツコツやっていく方が良いでしょう。

また、コツコツ資産が増やせると、毎日が楽しくなります。

【コツコツ資産が増えると…】

  • 資産が増えていく
  • 毎日がだんだん楽しくなっていく

一攫千金ではなく、徐々に収入が増えていき、気づいたら金持ちになっているぐらいでOK。

無一文な時からいきなり人生逆転を狙ってしまうと、さらに貧乏になってしまう可能性があるので、気をつけてください。

まとめ:無一文になったら、まず今日から行動!必ず脱出できる!

まとめ:無一文になったら、まず今日から行動!必ず脱出できる!

無一文になっても脱出する方法はあります。

私も貧乏な時代を長く過ごしてきましたが、これらのサイトを知ったことにより、無一文を脱出できました。

最初は勇気が必要ですが、慣れればそれほど難しいものではありません今日から行動して、絶対に無一文を脱出しましょう。

無一文脱出手段サイト
ポイントサイトモッピー
ハピタス
治験コーメディカルクラブ
テミスゲート
バイトマッハバイト
単発バイトアプリ「シェアフル」

人生を変えるのはあなた自身です。私は手助けしかできません。

行動を変えるのは難しいですが、その先に明るい未来が待っています。この記事の内容があなたの人生に役立ったら、嬉しいです!

スポンサードリンク



シェアして頂けるととっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。