3ヶ月で収入源を量産するメルマガスタート

貧乏がセミリタイアを成功させる方法!3年後を変えるために今できること

貧乏がセミリタイアを成功させる方法!3年後を変えるために今できること

「貧乏な人生を少しでも良くしたい」「何も変わる気配がなくて、何の希望が見えない」なんてお悩みを抱えていませんか?

私も28歳まではフリーターで、年収は150万円ほど。コンビニでもらえる廃棄の弁当やパンなどを食べながら、生活していました。

  • 貧乏アパート(トイレ流れないなどの不具合を治してもらったり)
  • コンビニの廃棄でなんとか生活

こんな人生でも、今は在宅で生活しています。

貧乏な人でもセミリタイアする方法は「ほんの1つのきっかけ」だけです。そのきっかけを掴めるか掴めないかだけで、人生は大きく変わります。

私が28歳から挑戦して、30歳を過ぎてセミリタイアに漕ぎ着けた方法を紹介しますので、お役に立ちましたら嬉しいです。

貧乏がセミリタイアを成功させた1つのキッカケポイ活

貧乏がセミリタイアを成功させた1つのキッカケポイ活

貧乏な人がセミリタイアを目指そうと思うと、こんなことを考えてしまうかと思います。

  • 大金がないから、セミリタイアは無理
  • 私は給料が低いから無理
  • 才能がある人にしかできない

私も28歳の時まではそう思ってましたが、1つのきっかけで人生が変わりました。

ネットで1円稼ぐ経験したことがセミリタイアのきっかけ

ネットで稼ぐことさえできれば、セミリタイアは一気に近づきます。

それぐらいネットで1円を稼ぐ経験は重要です。私はポイントサイトで、ポイントを獲得するところからスタートしました。

この2つのサイトを使って、クレジットカードを作りまくったり、ネットショッピングをして、ポイントを稼いでいきました。

クレジットカード案件は当時フリーター収入しかないこともあって、何枚かのカードは審査に落ちてしまったんですが涙、2万円分ぐらいのポイントは稼げました。

1回稼ぐ経験をすると、楽しくなってくるものです。ポイントサイトをさらに研究しましたし、ネットで稼ぐことが快感に変わりつつありました(働くより楽なので)

収入としては少なかったですが、ポイ活で稼ぐ経験がなかったら、今の自分はありません。

治験に参加するようになった

ポイントサイトで稼いではいたんですが、だんだん収益に限界が見えてきました。

クレジットカードを作ったりしたのはいいものの、クレジットカードを作る枚数に限界はあります。10枚も20枚も作れませんからね笑。

そんな時に見つけたのが治験です。治験にはメリットとデメリットがあります。

治験のメリット10万円以上の協力費が狙える
デメリット面を我慢できれば、かなり楽
治験のデメリット採血が苦手な人は厳しい
飲み物や食べ物は出てきたものだけしかダメ
関東圏、関西圏以外は案件が少ない
3~4ヶ月に1回しか参加できない

私はコーメディカルクラブを使って、治験に参加していました。地域が限定されますが、目先の収入という点では選択肢の1つです。

ちなみに、過去の治験で体調に問題が出たとかは特になく、出される食事もいたって普通です。

貧乏がセミリタイアを加速させた3つの武器

貧乏がセミリタイアを加速させた3つの武器

ポイ活や治験などで、若干お金を稼げるようになりました。

詳細な金額は忘れましたが、ポイ活は最初の3ヶ月で5万円程度、治験は年2回の参加で25万円〜30万円程度稼ぎました。

バイトなどの労働以外で、これぐらい稼げるようになるとほぼセミリタイアへの道は見えてきます。

1つ目の武器:単発バイト(やり過ぎ注意)

単発バイトはやり過ぎに注意です。ただ、最初の収入源に関しては、バイトを使わないと稼げないのも事実。

一緒のバイト先ずっと働くのが嫌な人や少しでもスキマ時間を増やしたい方は単発バイトを使って、収入を増やしていくのがおすすめです。

ちなみに、私は単発バイトをあまりやりませんでした。理由はめんどくさかったから笑。バイトは嫌だったので、他の収入源に挑戦しました。

2つ目の武器:仮想通貨投資

仮想通貨と聞くと「大損」というイメージが湧きますし、実際大損するケースもあります。ただ、私は毎月積み立てを始めて、数年後の未来を見据えています。

  • 毎月積み立てる
  • 半値になった時に買う

この2つを愚直に実行していけば、数年後には上がっていくとの予想です。その予想が当たるとは限りませんが、少なくとも2022年段階ではそれで運用益を出せています。

ただ、短期的にはマイナスになってしまう可能性もありますので、その点には注意が必要です。仮想通貨に関する詳しい始め方は記事にしてますので、ご活用ください。

仮想通貨投資の始め方

3つ目の武器:WEBライター

ネットで稼ぐという点ではWEBライターがかなり早く収入になります。

家で稼ぐメリットは通勤時間を削減できることです。

  • 時給1,000円のバイト8時間勤務:移動1時間だと9時間で8,000円
  • 時給換算1,000円のライター案件:8時間で8,000円

効率よく稼ぐには家での収入が必要になりますし、最終的に時給1,500円〜2,000円も夢ではありません。(というより、普通に達成可能です)

もちろん勉強は必要ですが、ライターで稼ぎつつ、ブロガーも一緒に目指すなどするといいでしょう。

一見ブログの方が簡単に見えますが、ブログは収益化までに時間がかかるので、お金がない場合はライターから始めた方が無難です。

初期費用が若干かかってしまいますが、ポイ活や治験で増やしたお金を初期費用にしてました。

ライターで大事なのはタイピングスピードなので、パソコンでタイピングスピードをある程度上げてから、ライターを極めていきましょう。

貧乏な人でも大丈夫!セミリタイアを目指すために大切な心構え

貧乏な人でもセミリタイアは目指せます!これは声を大にして伝えたいことなんですが、そのためには心構えが重要です。

  • 今やるべきことに集中する
  • 今の自分の状況を悲観しない
  • 何か1つでもいいからやってみる

特別なスキルは必要ありません。この3つさえしっかりできれば、セミリタイアは達成できます。

今やるべきことに集中する

今やるべきことは人それぞれ違います。私がやるべきこととあなたがやるべきことは同じではありません。

「人がやっているから、自分もやる」という方法で生きていくと、脇道に逸れてしまう可能性があるので、その点は注意が必要です。

  • 自分のやるべきことを常に明確にしておく
  • やれることをやる

やれないことは仕方ないので、やれることに取り組んでいきましょう。

今の自分の状況を悲観しない

今の自分の状況は仕方ありません。

私も28歳までは月収10万円でしたから、他の人と比べれば、かなり年収が低かったと言えます。ただ、その状況をネガティブに考えてはいけません。

伸び代しかないわけですから、伸び代をどんどん伸ばしていきましょう。

  • 貧乏→月収は上がるしかない。下がることを気にしなくていい。
  • スキルなし→過去の実績に執着しなくてよくなる

私もフリーターでしたが、1つだけ長所がありました。それは時間的自由度があった点です。上手に時間を動かして、少しずつ収入を上げていきました。

今の自分の状況を悲観せずに、次に進んでいくことが大事です。

何か1つでもいいからやってみる

知識としては分かっていても、実際にやるかやらないかが大きな差になって出てきます。

この記事に書いてあることを全部やる必要はありません。もちろん全部やっていただいた方が成果が出ますが、大変ですよね。

なので、この中の1つでもやっていただいて、セミリタイアのきっかけを掴んでいただければと思います。

  • ポイントサイトをやってみる
  • 治験を調べてみる
  • 仮想通貨投資を少額でやってみる
  • ライターに挑戦してみる
  • 単発バイトを探してみる

いきなり多くのことをする必要はありません。1つでいいです。1つのきっかけが次の2、3へとつながります。

まとめ:貧乏がセミリタイアを成功させる方法は1つずつ

まとめ:貧乏がセミリタイアを成功させる方法は1つずつ

貧乏がセミリタイアを成功させる方法は1つずつ継続していくことです。

セミリタイアを成功させる方法は1つずつしっかりやっていくことで、それ以外に道はないので、少しずつ始めてみてください。

この記事で紹介したセミリタイアへの道のりを表にしました。

ポイントサイトモッピー
ハピタス
治験コーメディカルクラブ
単発バイト単発バイトアプリ「シェアフル」
マッハバイト
仮想通貨投資【第1回】0から学ぶ仮想通貨
WEBライターWEBライターの稼ぎ方完全版

実際にはもっとたくさんありますが、お金がない人でも始めやすいものを厳選しています。これ以外の方法はお金をある程度稼いだ後で、ぜひ見てみてください。

ネットから1円でも稼げるようになると、見える景色が変わります。最初の第一歩が肝心なので、まずはどれでもいいので、1つやってみてくださいね!

順番に進めていけば、セミリタイアが近づきます♪

スポンサードリンク



シェアして頂けるととっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です