THE・THOR(ザ・トール)にデメリットあり?テーマの選び方はこれだ!!

THE・THOR(ザ・トール)にデメリットあり?テーマの選び方はこれだ!!
スポンサーリンク

竹内ゴロー
THE・THORにデメリットあり?テーマの選び方をまとめたよ!

WordPressテーマTHE・THORはいいの?

いろんなテーマがある中で、今回は機能面での評判が高いTHE・THORのデメリットに関してまとめました。

機能的には十分なテーマだと私も思いますが、欠点はないのでしょうか?

  • THE・THORのデメリットとは?
  • THE・THOR以外のテーマはどんなものがある?
  • 初心者向けのテーマはどれ?

このような点をこの記事で解説していきます。

できる限りわかりやすく書いてますので、最後まで読んで頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク

THE・THORのデメリット:料金面

THE・THORの機能面に関してはかなり優れていて、実際にブログ運営をしていくにあたって。全く問題がないテーマと言っていいでしょう。

そこで、挙げられるデメリットとしては料金面があります。

  • THE・THORは1万4800円(税別)
  • 複数サイト使用可能のテーマとしては普通の価格
  • 1つのサイトにしか使えないテーマより高め

私のこのブログのテーマはストークというもので、1万800円(新ストークは1万1000円)という価格ですが、1つのサイトにしか使えません。

1つのサイトしか作らない場合はストークの方が割安ですが、2つ以上のサイトを作る場合はTHE・THORが割安になります。

竹内ゴロー
THE・THORのデメリットは料金的にやや高いところ。だけど、複数サイト使用可能なテーマの中ではかなりよく、値段的にも悪くないよ。

THE・THORのデメリット:機能を全て使いこなすには時間が掛かる

THE・THORはできることがものすごく多く、全ての機能を使おうとすると時間が掛かってしまいます。

ただ、私がブログを運営してきて思うことは全ての機能を使いこなす必要はないということ。

必要最低限の機能を使うことさえできていれば、全く問題はないですし、むしろあまり使わない機能に時間を割くよりも効率的です。

  • 機能の全てを使いこなす必要はない
  • 最低限の機能だけでも、十分ブログとして戦える

最低限の機能を使いつつ、記事をどんどん量産していくことが大切。

記事を書いていく中で、空いた時間に機能面を勉強していくのがオススメの方法です。

竹内ゴロー
全てを使いこなす必要は全くない。最低限だけ使えればOKだよ。

複数サイトを作れば、THE・THORのデメリットはほぼ消える

複数のサイトを作っていくなら、THE・THORは機能的にもかなり役立つテーマになります。

1つのサイトのみの場合は私が使っているストークもいいんですが、複数サイトとなるとTHE・THORは割安感あり。

  • このブログで使っているテーマストーク:2個目のブログは別のテーマを買わないといけないので高くなる
  • THE・THOR:2個目のブログでも同じテーマを使えるので、値段的に割安(税別1万4800円を払うだけで、何サイトにも使える)

複数サイトを作る可能性がない場合はストークもオススメなんですが、複数ブログを作る場合にはオススメできません。

THE・THORは複数サイトを作っていくことで、メリットが発揮されるでしょう。

竹内ゴロー
複数サイト作れるテーマと作れないテーマがある。そこはしっかり確認しておこう!

アフィリエイト特化は絶対に複数サイトになる

最初は複数サイト運営することなんてないと思うと思いますが、アフィリエイトを主体にしていく場合は複数サイト作る可能性がかなり高いです。

ブログとは言ってもいろんな稼ぎ方があり、

  • アフィリエイトサイトを中心に稼ぐ
  • 自分を押し出すブログを作って稼ぐ
  • とにかくアクセス数を集めるだけのブログを作る

などのパターンがありますが、アフィリエイト特化の場合「格安スマホ」「トレーニング器具」「寝具」などのように特定のジャンルに特化することになります。

いろんなジャンルの商品を1つのサイトに載せていると説得力が欠けてしまいますので、アフィリエイト特化の場合は複数サイト運用できるテーマの方が使い勝手がいいです。

竹内ゴロー
個人的なオススメはいざという時のために複数サイト運営できるテーマ!自分も結果的に複数サイトを作ることなったよ。

初心者が知っておきたいWordpressテーマの選び方

WordPressテーマの選び方で知っておきたいのは

  • 複数サイト使用可能か?
  • 各テーマの特徴をざっくりと知っておく(細かく知らなくてもいい)
  • 料金面での比較

この3点です。

悩みすぎるのは時間がもったいないので、記事を書く時間を増やすためにも、できるだけサクッと決めてしまいましょう!

複数サイト使用可能か?

複数サイト使用可能かはかなり重要なので、しっかり把握しておく必要があります。

場合によってはあまり気づかれないような位置に表記してることもあるので、複数サイト使用に関しては注意深く公式サイトを見ましょう。

複数サイト使用に関しては将来的に大きな負担をしてしまうことにも繋がるので、しっかり確認することが大切です。

竹内ゴロー
自分に合ったものを選ぶことが大切。複数サイト使用はかなり大事なポイント。

各テーマの特徴をざっくりと知っておく

各テーマの特徴をざっくりと知っておくことも大事です。

ただ、細かく特徴を知る必要はなく、初心者の方の場合はどの特徴が何に効果があるのかなんてわからなくて当然。

なので、ざっくりと把握しておきましょう。

WordPressのテーマに関しては別記事で、解説してますので、そちらを参考にしてみてください。

竹内ゴロー
各テーマの特徴をざっくりと知っておくことが大事!ざっくりとでいいよ!

料金面での比較

料金面での比較も大事ですが、料金は後回しでOK。

ストークは一見安いですが、複数サイトにする場合は他のテーマの方が安いなど値段だけでは測れない点があります。

WordPressテーマの変更はできますが、変更にはかなりの手間が掛かるので、基本的にテーマは変更しません。

料金よりは自分に合うテーマかどうかを優先して、選んだ方が将来の役に立ちますよ。

竹内ゴロー
料金分は稼ぐぐらいのモチベーションが必要。1ヶ月1万円以上稼げば、テーマ代なんて気にならない。

THE・THORよりも作り込んだサイトを作りたい方へ

THE・THORでも機能的には十分ですが、さらに作り込んだサイトを作りたい場合は賢威というWordpressテーマもあります。

個人的にここまで作りこむ必要はないかなと思っていますが、Wordpressに関する知識はかなり増えますので、本当に本格的なサイト作成にはオススメです。

賢威の特徴としては

【賢威の特徴】

  • SEO対策マニュアルがある
  • SEOに強いサイトを作りこめる
  • 複数サイト使用可能
  • ただ、初心者には少し難しいところがあるので、パソコンに弱い人にはあまりオススメできないテーマ
  • 料金は2万4800円(税込)→2020年1月に2万4800円(税別)に値上げ)

※ 詳細は公式サイトご確認ください。

中級者〜上級者向けのテーマなので、完全に初心者の方でパソコンに弱い人はストークかTHE・THORがいいと思います。

【賢威に関して深く知りたい方は以下から】

竹内ゴロー
SEO対策にめちゃくちゃ強くなれるのが賢威。だけど、少し難しいから、完全初心者の場合は違うテーマがオススメです。

まとめ:THE・THORにデメリットあり?テーマの選び方はこれだ!

THE・THORのデメリットと他のWordpressテーマについて今回はまとめました。

  • 料金が少し高い
  • 機能が充実してるが、使いこなすまでに少し時間が掛かる

というデメリットはありますが、導入時のメールサポートもありますし、初心者でも問題なく導入できるテーマです。

【Wordpressテーマの特徴】

このような特徴があるので、自分に合ったテーマを選んで、いいブログを作っていきましょう!

【ブログ収益化手順を解説した参考記事】

ブログ初心者がWordpressで収益化するための全手法


THE・THOR(ザ・トール)にデメリットあり?テーマの選び方はこれだ!!

シェアして頂けるととっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください