終身雇用崩壊に備え、今やるべき対策を元月収10万円フリーターが紹介!

終身雇用崩壊に備え、今やるべき対策を元月収10万円フリーターが紹介!
スポンサーリンク

竹内ゴロー
終身雇用が崩壊した時にどうしたらいいのか?

終身雇用が崩壊しようとしている今、やっておかなければならないことはたった1つ。

副収入を作ること

今までは1つの会社で働き続けることができましたが、今後はそれができなくなる可能性が高いです。

そんな時には何をすればいいのか?

正社員という方法以外の収入チャレンジしてきた元月収10万円フリーター(現在月収40万円前後)が終身雇用崩壊への対策を紹介します。

竹内ゴロー
正社員じゃなくてもお金は増やせる。終身雇用崩壊の備えよう!

 

スポンサーリンク

終身雇用は崩壊!収入の泉をジャブジャブ作ろう!

終身雇用は崩壊に向かっています。

今の経済状況などのいろんな要素を含めると、雇用形態は変化して行かざるを得ません。

文句があろうとなかろうか終身雇用が終了に向かっていくのは必然の流れなので、終身雇用崩壊に向けた対策がこれからは必要です。

そのためにはどうしたらいいか?

その答えは収益源を複数作ることしかありません。1つの会社ではなく、収入の泉をジャブジャブ作るしかないのです。

竹内ゴロー
終身雇用崩壊を嘆いているだけでは大問題。そのエネルギーを資産形成に使うべし。

終身雇用崩壊=収入源崩壊

「終身雇用の崩壊=1つの収入源に頼っていると人生崩壊」ということになります。

定年まで働けずに、どこかのタイミングで職を失う可能性が高くなるので、お金を増やす手段をたくさん知っていることが大切です。

終身雇用が本格的に崩壊し始めてからでは対策としては遅いので、今から少しずつ将来を考えていきましょう!

では、具体的に将来のお金を増やすためには何をしたらいいのかを考えていきます。

竹内ゴロー
将来困らないために、お金を稼ぐ方法を知っておこう!

終身雇用の崩壊に備えて、知っておきたい投資の知識

投資と聞くと損をするイメージがありますが、きちんと知識を得ていくことで、将来の資産は大きく変わります。

  • 投資
  • 在宅収入

の知識は確実に知っておきたい知識なので、まずはこれらの知識をしっかりとゲットしていきましょう。

竹内ゴロー
投資と副収入を作ることができれば、かなり人生は楽になる。しっかり勉強していこう!

1万円未満でできる投資

1万円未満でできる投資も最近はかなり増えてきました。

投資にはお金が掛かるというイメージですが、投資経験を1円で今は積むことができます。

少額でできる投資の代表例は

投資で運用益を上げていくためには元本がある程度必要ですが、投資がどんなものかを体験しておくことはものすごく大切です。

竹内ゴロー
将来の資産形成をする上で、投資の知識は必要。国の制度におんぶに抱っこではダメ。

自動運用はロボアドバイザー

ロボアドバイザーは1万円から運用になるので、少しお金は高くなりますが、自動で運用できるメリットがあります。

【一般的な投資】

  • 自分で投資商品を選定しないといけない
  • 手数料が低い(高いものもあるので、自分で選ばないといけない)

【ロボアドバイザー】

  • 口座にお金を入れるだけで、自動運用できる
  • やらないといけないことが少ない
  • 自動である分、手数料は掛かる(1%ほど)

投資のことがあまりよくわからない人や投資に手間を掛けたくない人に向いている投資です。

THEOはロボアドバイザーの中でも、数少ない1万円〜始められるロボアドバイザーなので、興味がある人は公式サイトから、情報を集めてみてください。

竹内ゴロー
少額でできるもの・簡単にできるものから、投資を始めていこう!

終身雇用の崩壊に備えて、知っておきたい副収入の知識

在宅収入を1つでも持っておくと、人生がだいぶ楽になります。

今後の日本の状況を考えると副収入の知識は必要不可欠です。ここでは実際にどんな副収入があるのかをまとめました。

ブログ運営とライターが第一候補

ブログ運営とライターが最も始めやすい副業です。

私の場合はブログからの収入がメインですが、2つの収入には大きな違いがあります。

【ブログ収入の特徴】

  • すぐにはなかなか収入にならない(副業禁止の会社ではいいかも笑)
  • アクセスが集まりさえすれば、寝ている間にも収入になる
  • 長期的にはライターよりブログがオススメ

【ライター収入の特徴】

  • 比較的簡単に収入になる
  • 労働収入なので、作業量が必要(労働が増えることになる)

私がブログ中心にしているのは「寝ている間も収入になるから」

ライターは作業しないと収入になりませんが、ブログはアクセスがあれば収入になります。

  1. 寝ている間にも収入が発生するもの
  2. 寝ている間には収入が発生しないもの

できる限り、①の収入を増やしていくことが将来の楽に繋がると考えて、私はブログ中心にしています。

あわせて読みたい
竹内ゴロー
労働収入はだんだんしんどくなってくる。作業してない時間にもアクセスが集まる収入がいい。

お小遣い稼ぎは治験・ポイントサイト

在宅収入はライターにしてもブログにしても根気強く続けていく必要がありますが、臨時で収入が欲しい時もあるかと思います。

そんな時に役立つのがお小遣い稼ぎサイトです。

私が主にやっているお小遣い稼ぎは

  • 治験
  • ポイントサイト

この2つは月収10万円時代からやっていて、治験は今でもやっています。

治験に関しては15万円ぐらい一気に稼げて、ポイントサイトも毎月のお小遣い稼ぎとして有効活用できます。

治験はVOBに登録することで参加でき、ポイントサイトはモッピーを活用しています。

竹内ゴロー
お金を増やす手段はいくらあってもいい。いろんな方法を活用しよう!

まとめ:終身雇用崩壊に備えてやるべき対策は?

終身雇用崩壊に備えてやるべきことは投資と在宅収入の確立です。

この記事で紹介したものをまとめますと

代表的な始めやすいものを挙げてみました。

お小遣い稼ぎもいくつか紹介したので、家で稼ぎたい人はぜひ挑戦してみてください。

お金を稼ぐ方法はたくさん持っていた方が将来安心です。

将来の保障はなくなったと言っても過言ではないので、今からしっかりと準備をしておきましょう!

【参考記事】

ブログ初心者がWordpressで収益化する全手法


終身雇用崩壊に備え、今やるべき対策を元月収10万円フリーターが紹介!

シェアして頂けるととっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください