金融リテラシーを高める勉強法3選!お金の知識はこれで完璧!

金融リテラシーを高めるたった2つの勉強法!お金の知識はこれで完璧!
スポンサーリンク

竹内ゴロー
お金の知識を高めて、家計を楽にしたい!そんな人がやっておきたい勉強法を解説するよ。

お金の勉強は意外と簡単にあっさりできます。

問題はやるかやらないかだけで、実際に勉強する場所はありますし、投資経験も今は1万円以内で可能です。

金融リテラシーを高めようと思えば、今すぐに高めることができるんです。

  • お金のことは難しいけど、家計が厳しいから勉強してみたい
  • 将来が不安なので、今から対策を練りたい

そういう方にとって役立つ内容になっています。

私が実際に経験したことを踏まえて、勉強法を書いてますので、参考にして頂けたら嬉しいです。

スポンサーリンク

金融リテラシーがない人からお金は搾取されていく

お金の知識がない人ほどお金はむしり取られていきます。

  • お金の優遇・控除制度を知って、活用できている人
  • 何も知らずに搾取され続ける人

このどちら側になるかによって、人生は大きく変わります。

お金に関する知識は誰も教えてくれません。

教えてくれれば親切ですが、基本的には申請が必要で、申請しなければ、お金がむしり取られる仕組みになっています。

竹内ゴロー
自分で知って、申請しないとお金は搾取され続けることになる。まずは知識強化が大事。

メディアに踊らされる例

あなたは保険に入っていますか?

日本人は保険が好きだと言われていますが、本当に保険に入る必要があるのでしょうか?

日本では保険会社がかなり大きくなっていて、

  • テレビCMも投資より保険の方が多い
  • 保険が重要みたいな感覚が刷り込まれる
  • 不要な保険に入ってしまう

このような負のサイクルに陥ってしまいがちです。

実際にテレビやネットなどで、お金に関するCMを見てみると保険のCMは確かに多いです。

日本人は心配性な側面もあり、不慮の事故などに備える傾向がありますが、ただ無駄遣いをしているだけのパターンが多め。

保険に使っているお金を削減するだけでも、大きな固定費削減になります。

竹内ゴロー
常識は本当に常識なのかを疑ってかかった方がいい。自分に必要なことだけをやっていこう。

一番の節約は金融リテラシーの強化

チラシを見比べて、安いスーパーに買い物に行くような節約もありますが、それで節約できるお金は1ヶ月で1万円もないんじゃないでしょうか?

労力の割にあまり効果がない方法ですが、金融リテラシーの強化は節約の効果が大きいです。

金融リテラシー次第では月に1万円以上の差が出てくることもあり、年間では10万円以上の差になります。

  • 一番の節約は金融リテラシーの強化
  • スーパーのチラシを見比べるより、節約効果は遥かに大きい
  • お金の知識を強化できるかで、将来の安定が決まると言っても過言ではない

こう考えると金融リテラシーの強化は必要不可欠であることがわかります。

竹内ゴロー
金融リテラシーがない人から、どんどんお金は取られていくよ。取りやすいところから取っていくのが基本。取りやすい人にならないことが大切だよ。

金融リテラシーを高めるは実は簡単にできること

「金融リテラシーを高める」と聞くと、難しそうな印象があるかと思われがちですが、実際はそんなに難しくなりです。

私から見れば、あえて難しい言葉を使って、国民の金融リテラシーが上がらないようにしているのではないかと疑ってしまうくらいです。

  • お金は難しそう
  • 損するの怖い

とよく言いますが、そんなあなたが難しい契約内容のスマホを契約できているのはなぜでしょうか?

スマホを買う作業に比べれば、金融リテラシーを高める作業は簡単だと私は思っています。

金融関係は最初が取っ付きにくかったり、きっかけがなかったりしますが、今はネットだけでなんでも解決。

金融リテラシーはすぐに高めることができるんです。

竹内ゴロー
お金に関することは難しい単語が出てくるけど、難しく考える必要はない。慣れれば意外と簡単だよ!

私が金融リテラシーを高めるためにやった勉強

では、ここからは私が実際に金融リテラシーを高めた勉強法を紹介します。

私の金融リテラシーが最高レベルかと言われれば、そうではありませんが、全く知識のない状態から

  • 株式投資
  • FX
  • ソーシャルレンディング
  • つみたてNISA
  • ロボアドバイザー
  • 金融系セミナー参加
  • 格安スマホへの切り替え・固定費削減

まではやってきました。

実際にやってみてよかったものや悪かったものもありますので、それを踏まえて効果があった勉強法を紹介します。

少額で投資をしてみる

今は1万円あれば投資を始めることができます。

余ったお金をそのまま貯金するのか、一部を投資に回すのかで金融リテラシーが大きく変わってきます。

実際に経験することが最もいい勉強法で、投資を1万円でもすると投資を勉強しようとするようになります。

1万円以内で投資できるものとしては

私は最初クラウドバンクに1万円投資したところからスタートして、2019年は様々な投資先に200万円以上投資しています。

最初のきっかけさえあれば、投資の知識は大きく変わるので、実際に体験するのはいい勉強法。

投資にはリスクもありますが、リスクと実際に受け取れるリターンを少額で経験すると将来に大きく役立ちますよ!

参考記事もありますので、そちらもご覧ください。

竹内ゴロー
いきなり10万・20万・100万の投資は怖い。少額で投資を経験して感覚を掴んでから、運用金額を上げていこう!

セミナーに参加する

セミナーいいセミナーもあれば悪いセミナーもあるので、いいセミナーを選ぶことが大切になってきます。

  • めちゃくちゃ役に立って、今後に活かせるセミナー
  • マインドだけを押し付けられて、そんなに役に立たないセミナー
  • いかにも怪しいセミナー

いろんなセミナーに参加したことがありますが、基本的に怪しいセミナーに遭遇する可能性はそんなにありません。(それでもあるけど)

ただ、マンションの一室でやるようなセミナーも存在するにはするので、そのようなセミナーに引っかからないように気をつけましょう。

私が参加した中で、有益だと思ったのがファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」 です。

有料コースもありますが、お金の教養講座は無料で受講できるので、お金的にもお得。

実際に体験した時の記事もありますので、そちらも参考にしてみてください!

お金の教養講座体験記事

【口コミ】ファイナンシャルアカデミー無料講座の良い点・悪い点を評価!(開催地域が限定されているので、要確認)

竹内ゴロー
セミナーはあまり良くないものもある。コツはSNSやメールで知ったものに行くのではなく、実際にGoogleで検索してみること。検索でちゃんと出てくれば、それなりに信頼できる。友達の話、SNSは危ない。

金融リテラシーを高めるには早く動くことが最も大事

知識は勉強期間が長ければ長いほどついていきます。

すなわち、金融リテラシーは学ぶ期間が長くなればなるほど高くなっていくわけですが、そのためには早く動くことが大事です。

私は2019年に日本の個別株投資をスタートさせました。

ただ、株式投資の1年の流れを見るには最低でも1年は時間が掛かってしまいます。

知識を早く得られなければ、金融リテラシーが上がるスピードも遅くなるので、早く行動することが必要不可欠です。

【行動を早くすることによるメリット】

  • 早くお金の知識を入れることによって、金融リテラシーが早く上がる
  • 家計がより早く改善される

家計をいち早く改善したいのなら、早く行動を起こしましょう!

竹内ゴロー
家計改善に成功する一番の秘訣はいち早く行動することに限ります!勉強法を実践してみてね!

まとめ:金融リテラシーを高めるための2つ勉強法

私の経験上、実際に体験するかどこかに行くかしないとあまり身になりません。

ネットだけで勉強する方法もあるんですが、私は情報に振り回されてしまい、何がいい情報なのか見極めることができませんでした。

それが原因でよくわからないセミナーなどにも参加してしまいました。

金融リテラシーを高めるまでの方法は

【金融リテラシーを高める勉強法】

  1. 少額で投資経験を積んで勉強(1万円以内がメド):クラウドバンク【上場企業投資】funds
  2. セミナーに参加する:お金の教養講座

参考記事もありますので、そちらも参考にしてみてくださいね!

【参考記事】

クラウドバンクとfundsどっちがいいのか徹底比較!

【口コミ】ファイナンシャルアカデミー無料講座の良い点・悪い点を評価!


金融リテラシーを高めるたった2つの勉強法!お金の知識はこれで完璧!

シェアして頂けるととっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください