3ヶ月で収入源を量産するメルマガスタート

スポンサードリンク




SLEEPEEトークン(仮想通貨)の買い方!先行者優位を勝ち取る方法を解説

SLEEPEEトークン(仮想通貨)の買い方!先行者優位を勝ち取る方法を解説

「SLEEPEEトークンを買って、先行者優位を勝ち取りたい!」

そんな人に向けて、PancakeSwapでSLEEPEEトークンを買う方法を解説します。

2022年9月β版アプリが予定されていますが、そこまでには仕掛けていきたいところですよね!STEPNのように価格が急騰する可能性もあります。

この記事でわかること
  • SLEEPEEトークンの買い方
  • 買う時に知っておきたい重要なこと
  • 先行者優位を勝ち取ることが重要な話

価格が暴騰する前に、SLEEPEEを仕込みたい方はぜひこの記事を参考にしてください。

仮想通貨取引所の使い方といろんな稼ぎ方

SLEEPEEを買う時に知っておきたい重要なこと

SLEEPEEを買う時に知っておきたい重要なこと

SLEEPEEを買う時に知っておきたい重要なことをここではお伝えしていきます。

  • 先行者優位を勝ち取れる可能性がある
  • 下落に巻き込まれるリスクがある
  • トークンは今からでも買える

順番に見ていきましょう。

先行者優位を勝ち取れる可能性がある

SLEEPEEはSleep futureで使われるトークンですが、アプリはまだ出ていません。

  1. ホワイトリスト(完)
  2. 2022年9月頃β版開始(このあたりまでにマークできてると強い)
  3. 2022年年末アプリのリリース予定

STEPNでも早くに参入できている人が稼げていました。逆に、暴騰した後に参入した人は暴落に巻き込まれてしまったわけですね。

ゲーム自体がいいか悪いかも大事ですが、参入するタイミングはそれと同じぐらい大事なんです。

SLEEPEEに関してはアプリもまだ出てませんし、これからのトークンだと言えるでしょう。

STEPNはβ版が2021年12月にリリースされました。そこから3ヶ月ほどで大きなブームになったので、β版リリースは注目です。

下落に巻き込まれるリスクがある

基本的に仮想通貨取引所に上場して、1ヶ月程度ぐらいで、だんだん下落していきます。

なので、基本的には仮想通貨取引所に上場した1ヶ月以内のどこかで、売らないといけません。

  1. 事前にトークンを集めておく
  2. 仮想通貨取引所に上場
  3. 上場1ヶ月以内には売り抜ける

実際に価格が上昇すると「もっと上がるんじゃないか」と考えて、売るのは結構難しいです。しかし、売らないと利益は出ません。

売らずにずっと持ち続けていた場合、大きな下落に巻き込まれる可能性があるので、注意しましょう。

現状は仮想通貨ではなく、トークンという形

現状は仮想通貨ではなく、トークンという形になっています。

SLEEPEEの買い方を解説

SLEEPEEの買い方を解説

SLEEP FUTURE自体はアプリの正式リリースはまだです。ただ、β版(お試しのようなもの)、本格リリースが2022年後半に予定されているので、早めに準備しておきましょう。

トークンは現状下記の手順でゲットできます。

  1. 国内仮想通貨取引所で、XRPを購入
  2. バイナンスでBNBにする
  3. メタマスクに送金
  4. PancakeSwapに接続する

ここまでを準備しておけば、チャンスに対応しやすくなります。STEPN初期のような先行者優位状態になるかもしれません!

仮想通貨取引所の開設

まず大前提として、

  1. コインチェックで仮想通貨(リップルが手数料安め)を購入
  2. バイナンスへ送金
  3. バイナンスでXRPなどの仮想通貨を売却(USDTに)
  4. USDTでBNBを購入

まずはこの一連の流れが大事です。難しそうに見えますが、1回やれば、あとはそれほど難しくありません。

STEPNやその他の仮想通貨系ゲームでは全てこのやり方で挑戦することになるので、まずはバイナンスとメタマスクを利用しないといけません。

具体的には投資ブログの別記事でやり方を動画などを付けて解説してますので、やり方を詳しく知りたい方は一度チェックしてみてください。

この順番で進んでいきましょう。1回やったら後は結構楽です。

【公式サイトはここから】

コインチェック
バイナンス

コインチェック口座開設の手順は投資ブログのCoincheckに登録して仮想通貨投資を始める方法という記事で詳しく解説しています。

仮想通貨取引所の使い方といろんな稼ぎ方

仮想通貨取引所でXRP(リップル)を買う

コインチェックを例に解説していきます。

まずはコインチェックで仮想通貨を買います。ビットコインでもなんでもいいんですが、リップルの手数料が安いので、基本的にはリップルで送金します。

価格変動で手数料は変わりますが、難しければビットコインでもOKです(基本的なやり方は一緒)

コインチェックの場合はログインした後、下記画像の手順で購入します。

  1. 販売所(購入)をクリック
  2. XRPを選択
  3. 日本円の残高がない場合は入金(指定された振込先に入金します。指示通り入金でOKです)
  4. 購入するXRPの量を入力
  5. 購入ボタンを押す

少額で1回やって、成功したらまたやるのもありですが、その場合は若干手数料が高くなります。

画像はパソコン版ですが、スマホでも同じように操作したら購入できます!

バイナンスへ送金する

購入したリップルをバイナンスへ送金します。

送金する時はまずバイナンスで送金先のアドレスとタグを確認します。

【バイナンスの確認方法】

バイナンス
バイナンス

モザイクになっている箇所にアドレスとタグがあるので、それらをコインチェックにコピーします。

コインチェックの操作方法は次のとおりです。

  1. 暗号資産の送金をクリック
  2. Rippleを送るをクリック
  3. 初めて送金する場合は送金先リストの編集をクリックして、新規ラベルに「バイナンス」を入力
  4. 新規宛先にバイナンスのアドレスを入力
  5. XRP宛先タグを使用するにチェックを入れる
  6. 宛先タグにバイナンスのTagを入力
  7. 金額を入力

最後に送金するボタンを押して完了します。

最低送金数量は20XRPとなっているので、2022年1月現在約2000円以上から送金可能です。アプリからでも同様の手順で送金できます。

送金したコインをUSDT建で売却する

送金から10分〜数十分ほどで送金が完了します(もう少し時間が掛かるケースもあります)

送金が反映されたら、下記画像の手順でトレード開始します。

iost

XRPをクリックすると、注意書きが出てくるかもしれませんが、最初に設定されているもので構いません。

移動すると下記のよう画面に移ります。

この画面になったら、下記手順でリップルを売ります。

① XRP/USDTになっていることを確認
②「マーケット(成行)」を選択(他でもいいが、マーケットが初心者向け)
③ 金額を入力
④ 売却XRPをクリック

これでXRPを売って、USDTにすることができました。そのUSDTを使って、BNBを買います。

バイナンスでBNBに変換する

バイナンスに送金した後はBNBにする必要があります。

  1. XRPを売却して、USDTにする
  2. USDTでBNBを購入する

この手順で、BNBにします。

バイナンスの使い方記事では「送金したコインをUSDT建で売却する」以降の場所で解説しています。

記事では「SAND」を例に解説していますが、検索窓に「BNB」と入力すれば、BNBにトレードできます。(SANDのところを BNBに置き換えてください)

Metamaskの開設(お財布のようなもの)

BNBの購入が完了したら、Metamaskを開設します。

  1. バイナンスでBNB購入
  2. MetaMaskに送金
  3. PancakeSwapに接続

という手順で、バイナンスのBNBをメタマスクに送金します。メタマスクを開設してない方はやり方を下記記事でまとめてますので、参考にしてみてください!

記事ではイーサリアムネットワークで解説してますが、BNBを送金する場合は「BSCネットワーク」を追加する必要があります。

追加手順は次のとおりです。

メタマスク
メタマスク

この空欄に入力していく内容は次のとおりです。

  • ネットワーク名:Smart Chain
  • 新しいRPC URL:https://bsc-dataseed.binance.org/
  • チェーンID:56
  • シンボル:
  • BNB
  • ブロックエクスプローラーURL:https://bscscan.com

下記画像のように「BNB」表記になっていたら、完了です。

メタマスク

PancakeSwapでトレード

送金した後はPancakeSwapにアクセスして、「Connect Wallet」をクリックしましょう。その画面で「Metamask」を選び、パスワードを入力します。

その後の手順は下記です。

  1. PancakeSwapにアクセスする
  2. 「Trade」をクリック
  3. 「Swap」をクリック
  4. 「CAKE」をクリック(CAKE以外になっている場合もあり)
  5. 検索窓に「SLEEPEE」入力
    →SLEEPEEで表示されない場合はCoinmaeketcapのコントラクトアドレスをコピー。

検索窓に入力すると「Import」と出てくるので、それをクリックして追加しましょう。

あとは購入金額をセットして完了です。ちなみに、ここの検索窓に入力する単語を変えるだけで、購入するトークンを変更できます。

SLEEPEEトークンの現状と今後

SLEEPEEトークンの現状と今後

SLEEPEEトークンの現状と今後の予測をまとめてみました。

随時情報は更新していきますが、徐々に価格は上昇しています。

2022年5月から6月にかけてのSLEEPEEトークン

SLEEPEE
5月8日
SLEEPEE
6月6日

「BNB/SLEEPEE」の推移ですが、1ヶ月で倍ぐらいになっています。ただ、このまま順調に上がるとは思っていません。

上下動を繰り返しつつも、β版がリリースされて、アプリのリリースが決定した段階が一番盛り上がると予想しています。

そして、大手仮想通貨取引所に仮想通貨として、上場されれば…大きな上昇が期待できますね!

例として、STEPNの上昇を見てみる

STEPNは仮想通貨として上場してから、どのような動きをしてきたのか見ていきましょう。GMTが

GMTチャート

バイナンスのチャートですが、急上昇した後に急落しています。なので、上昇を取れる期間は最初の1ヶ月程度でした。

バイナンス上場時にGMTを持てていれば、1ヶ月で400倍!?(0.01→4)

ここまで都合のいいことは起こらないですが、かなり急騰したことがわかります。SLEEPEEが同じようになるかはわかりませんが、少なくともGMTのように暴騰する通貨は今後出てきます。

上場する前に宝くじ感覚で仕込んでおきたい人は事前に仕込んでおくのも手です。

というより、お金を大きく稼ぐ人はこのような通貨を先に見つけるのがうまいので、どんどん波乗っていきましょう。

もう上がったものではなくて、これから上がるものを探す。「売れてる芸人」じゃなくて、「これから売れる芸人を」を見つける。M-1決勝に出る若手芸人を見つける感覚!

SLEEPも知っておこう

SLEEPEEの他にSLEEPというトークンもあります。

  • Sleep future:SLEEPEE
  • Sleep ecosystem:SLEEP

どっちがブームになるかはわからないので、両方とも知っておいて損はありません。どちらも寝て稼ぐにフォーカスしたプロジェクトです。

現状はフォロワー数などから、「Sleep future」がややリードしている印象ですね。ただ、どうなるかはわからないので、両方チェックしておきましょう。

トークンの買い方はSLEEPEEと同じで、検索窓に入力する単語を変更すればOKです。

仮想通貨取引所の使い方といろんな稼ぎ方

まとめ:SLEPEEはPancakeSwapで買える!順番に作業して買おう!

まとめ:SLEPEEはPancakeSwapで買える!順番に作業して買おう!

SLEEPEEはPancakeSwapで買えます。

実際にどんな価格になるかはわかりませんが、今からアプリがリリースされるとなるといち早く先行者優位を勝ち取りたいですよね。

価格が急上昇して、数倍になる可能性もありますし、もしかすると数十倍になる可能性もあります。

SLEEPEEを買った方がいい人
  • 先行者優位を勝ち取って、大きな運用益を狙いたい人
  • プロジェクトが頓挫する可能性を受け入れられる人

SLEEPEEが絶対にブームになるという保証はありませんが、今後プロジェクトが進展していく可能性は高いと見ています。

大きな運用益を狙いたい方や先行者優位を勝ち取りたい方はSLEEPEEをチェックしてみてくださいね!

<参考記事>

Sleep to Earnの始め方!Sleep futureアプリのやり方と仮想通貨をゲットする手順

STEPNはオワコンでもう遅い!次に来る仮想通貨の稼ぎ方を完全公開

スポンサードリンク



シェアして頂けるととっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。