ブログで収入はこう生み出す!稼ぐWordPressブログの始め方!

スポンサーリンク

  • ブログを始めたいけど、なんだか難しそう
  • パソコンは文字入力しかできないから、ブログなんてできない・・・
  • なんとしてもブログ収入を作りたい

そんなあなたがブログで収入を生み出す方法を今回はまとめました。

私はPowerPointもエクセルも使えず、文字入力とネット検索ぐらいしかできませんでしたが、WordPressブログを運営して、月収20万円を突破することができました。

この記事では、そこに至るまでの方法をこの記事には余すことなく書いています。

収入をアップさせるために、ぜひチャレンジしてみてください。

※ この記事はブログ開設前の方向けの記事です。
WordPressブログをすでに開設されている方は以下の記事を参考にしてください。

ブログ初心者がWordpressで収益化する全手法

スポンサーリンク

なぜ収入を得るためにWordpressブログを開設するの?

ブログには大きく分けて、2つあります。

  • 無料ブログ
  • WordPressブログ

無料ブログは初期費用無料で始められて、ブログ開設もカンタン!私も最初は無料ブログで運営していました。

ただ、無料ブログには欠点があります。

  • 運営会社の規約変更で、掲載できていた広告が掲載できなくなる
  • 一番収益が出る位置に広告が貼れない

無料ブログの方が簡単に始められますが、収益化するには適してません。

収益が出始めた時に、無料ブログとWordpressブログの差を痛感することになりますので、最初からWordpressブログでの開設をオススメします。

竹内ゴロー
無料ブログでも収入は出せる。怖いのは運営規約の変更。

WordPressブログの開設方法と設定

WordPressブログは

  1. サーバー契約
  2. 独自ドメインの取得
  3. 独自SLL設定
  4. WordPressインストール
  5. プラグインなどの設定

で開設が完了します。

順番通りの開設していけば、簡単にできるので、ぜひ挑戦してみてください。

WordPressブログ開設手順①:サーバーを借りる

「WordPressでブログを開設!!」

という時にまずしないといけない作業がサーバーを借りること。

で、「どのサーバーがいいの?」となるわけですが、1番のオススメエックスサーバーです。

理由としては

  • エックスサーバーは多くのブロガーが使用して多くのブロガーが使用している
  • ネットで検索した時に答えを見つけやすい(これ結構重要)
  • 動作やスピード・サポートに問題がない

サーバーとしての問題もないですし、サポート体制もあります。ネット検索でたくさん答えが見つかるのも隠れた重要ポイントです。

私のこのブログもエックスサーバーを使用しています。

サーバーに関して詳しく知りたいという方は参考記事もありますので、そちらも参考にしてみてください!

サーバーの契約手順

サーバーの契約手順は以下の通りです。

【エックスサーバーの契約手順】

  • エックスサーバーにアクセスし、「お申し込みはこちら」をクリック
  • X10プランを選んで、他の記入欄を埋める(初期ドメインは半角英語で好きなものを入力)
  • 申し込んだ後にメールが届く(数分〜24時間以内)
  • お試し期間は10日間ですが、10日では何もできないので、支払い手続きを済ませる(半年以上推奨。更新期間は長い方が気合は入ります)

※ 詳細はエックスサーバー→「マニュアル」→「サーバーの申し込み」で確認することができます。

画像は以下の通りです。

  • サーバーID:適当な文字列
  • プラン:X10プラン
  • メールアドレス

この3点を記入して、申し込み。

申し込み確認が終了すると、確認メールが自分のメールアドレスに届くので、そのメールをしっかりと保管しましょう。(重要事項が記載されています)

それが終わったら、エックスサーバーサイトから「インフォパネル」にログイン

ここから先の料金支払い手順は支払い方法によって、それぞれ手順がありますので、こちら(公式サイト)をご覧ください。

支払いは早めに済ませておくのがオススメで、半年以上のプランを推奨しています。

ある程度時間を取って、しっかり取り組まないと成果は発生しません。

半年・1年・2年と継続していけば、成果は上がっていきますので、長期的に取り組みましょう!

10日間お試しプログラムもありますが、10日間では何もできません。最低でも更新期間を半年以上にして、本気でブログに取り組んで、収益を出そう!

動画もありますので、参考にしてみてください↓↓

WordPressブログ開設手順②:独自ドメインの取得

エックスサーバーではキャンペーンドメインがある時とない時が存在するので、その2通りの方法を解説します。

キャンペーンドメインの取得

キャンペーンドメインの取得方法は以下の通りです。

キャンペーンドメインがない場合

キャンペーンドメインがない場合は「ドメインについて」の説明の通りにドメインを取得・設定してください。

ドメイン取得後

いずれかの方法でドメインを取得したら、インフォパネルにある「ご契約一覧」→「サーバーパネル」→「ログイン」でログインします。

パスワードはエックスサーバーから送られたメールに記載されています。

ログインした後は・・・

ドメインの欄の「ドメイン設定」をクリック。

「ドメイン設定の追加」のタブをクリックし、獲得したドメインを入力。

  • 無料独自SSLを利用する
  • 高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセラレータ」を有効にする

の2つにチェックを入れ、「ドメイン設定の追加(確認)」をクリックして、確認画面でドメインを確認し終了です。

このやり方「無料独自SSLの設定に失敗しました」と出る場合は

  1. サーバーパネルに戻る
  2. SSL設定をクリック
  3. 「独自SSL設定の追加」を選ぶ
  4. ドメインを選ぶ
  5. 確定する

この手順でSSL化してください。

WordPressブログ開設手順③ インストール

エックスサーバーのインフォパネルから、サーバーパネルにログインします。

「ホームページ」にある「Worspress簡単インストール」をクリック。

取得した独自ドメインを確認したら、「選択する」をクリック。

「Wordpressのインストール」のタブで入力欄が出てくるので、必要事項を入力していきましょう。

「ユーザー名」と「パスワード」は要保存。

「ブログ名」は自分のブログ名(あとで変更可)を入力し、ユーザー名とパスワードは任意のものを設定。

「自動でデータベースを生成する」「キャッシュ自動削除がON」にチェックがついていることを確認して、「インストール(確認)」をクリックします。

その後、情報をしっかり確認して、「インストール(確定)」をクリックして、しばらく待つと完了です。

インストールが完了したら、表示されたURLをクリックし、その画面をブックマーク登録しておきましょう!

ブログを編集できるようになるまで、時間がかかる場合があります(半日〜1日程度)。すぐに編集できる場合もありますが、できない場合は待ちましょう。

WordPressブログ開設手順④ テーマ導入

インストールはすぐに終わるケースとしばらく時間が掛かるケースがありますが、いずれにしても少し時間が掛かります。

その時間を使って、WordPressブログ運営に必須なテーマを導入しましょう。

ちなみに、デフォルトでテーマが入っていますが、いろんなブログを見てみるとそれを使っている人はほぼいませんし、デザイン的にも機能的にもあまりいいとは言えません。

デザインや機能で、ある程度勝負できるテーマを導入しましょう(ある程度勝負できればOK。記事の中身が最終的には大事)

WordPressテーマ

私がこのブログで使っているテーマはWordPressテーマ「ストーク」というテーマです。

ブロガーに人気で広く使われているテーマとなっています。

また、テーマ導入が難しい人のためにサポートがついているテーマもあり、それが【THE THOR(ザ・トール)】

Googleの検索結果で上位が狙うために作られたテーマ【賢威】 もあります。

それぞれのテーマを比較してみました。

特徴
WordPressテーマ「ストーク」・ブロガーが多く使っているテーマ(当ブログのテーマ)
・デザイン的には問題なし
料金は税込1万800円
使えるのは1サイトのみ
【THE THOR(ザ・トール)】・テーマ導入までのサポートがついている(初心者向け)
・デザイン的には他のテーマと大差なし
料金は税抜1万4800円(高いプランもあるけど、安い方でOK)
・使えるサイト数無制限
【賢威】・200ページを超えるSEO(検索エンジン)対策マニュアルあり
・サポートフォーラム利用権付き
料金は税込2万4800円(2020年1月28日からは税込2万7280円に値上げ)
・使えるサイト数無制限

※ 2019年10月現在の値段です。最新の価格は上記リンクから各テーマのサイトを確認してください。

WordPressテーマに関しては公式サイトの情報も充実してるので、そちらも参考にしてみてください↓↓

竹内ゴロー
テーマよりコンテンツが大事!コンテンツ重視は絶対!でも、マニュアルやサポートがついていたりするから、自分に合ったものを選んでね!

インストール方法

各ページからファイルをダウンロードします。

そして、重要なことは「本テーマと子テーマ両方をインストールし、子テーマを編集する」ということです。

非常に重要なので、覚えておいてください!

テーマをダウンロードしたら、WordPress画面左側「外観」「新規追加」「テーマのアップロード」とクリックし、インストールした.zipファイルを選択し、開くをクリックしてください。

本テーマと子テーマの2つをアップロードしたら、子テーマの方を有効化しましょう。

詳細は各テーマの公式サイトにあります。購入の流れや設定などは公式サイトを参考にしてください。

WordPressブログ開設手順⑤ Wordpress側をhttpsサイトにする

WordPressのインストールが終了したら、Wordpress側でhttpsの設定をする必要があります。

左側にある「設定」→「一般」から、「WordPressアドレス」「サイトアドレス(URL)」のドメインに「s」を加え、「https」となるようにしましょう。

入力したら、一番下にある「変更を保存」をクリックします(忘れがちなので、忘れないように!)

パーマリンク設定

パーマリンクは

  1. 設定
  2. パーマリンク設定

と進み、カスタム構造にチェックを入れ、「/%postname%」と入力します。

「変更を保存」を押すと記事ごとに任意のパーマリンクが設定できるようになります。

WordPressブログ開設手順⑥:プラグインの設定

プラグインの各種設定などは以下のサイトに詳しく書かれています。

ブログ運営全般的にかなりわかりやすく書かれていますので、参考にしてみてください。

参考サイト

収益化のために登録必須のサイト

プラグインの設定までが終われば、記事が書ける状態になっています。

なので、記事を書いて言って頂いて構わないんですが、ここではブログアフィリエイトで収益化するために必須のサイトをまとめました。

以登録すべきもの一覧にしたので、少しめんどくさいですが、順番に登録していきましょう!

【ブログ開設と同時に登録したいもの】

【15記事ほど書いてから登録したいもの】

【ブログ開設から1ヶ月以内で登録したいもの】

作業自体は難しくありませんので、頑張ってトライしてみてください!

竹内ゴロー
最初はいろいろと登録が大変!でも、ここさえしっかりやれば収益化が!!

登録したら、案件を見る

これらに登録したら、一度案件を見てみましょう。

  • どんな案件があるのか
  • 報酬額はどんなものなのか
  • 実際にどうやって広告を貼るのか

こういったことを確認していくことが収益化する上で、かなり重要です。

竹内ゴロー
案件を見て、決めて、ブログで紹介していく!長期戦なので、気長に記事を量産していこう!

 

まとめ:Wordpress開設手順!(続きもあるよ)

エックスサーバーから入って、この記事の手順でWordpressブログを開設すればOK!

意外とやってみたらできちゃいますし、致命的なミスは案外なかったりします。(後からエックスサーバーのサポートなどで対処可能)

なので、怖がらずブログ収益のために、ぜひチャレンジしてみてください!

【記事が書ける状態になったら、以下の記事へ】

ブログ初心者がWordpressで収益化するための全手法


シェアして頂けるととっても嬉しいです!

3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    竹内ゴロー

    竹内ゴロー。 お小遣い稼ぎ、副収入の情報を発信! 「0円からでもお金を作れる」をモットーに様々なお金を増やすテクニックを紹介します。 趣味は野球観戦とモーニング娘。