独身男性が老後に備えて今すぐやっておきたいお金の対策5選!

独身男性 老後対策
スポンサーリンク

独身男性が老後を迎えた時に、お金がないととんでもないことになってしまいます。

助けてくれる人がいない上に、お金もなければ何もすることができません。ご飯を食べることすらできなくなってしまうかもしれないんです。

そんな状態は絶対に避けたいところ!

では、独身男性が老後に備えてやっておきたいお金対策とは一体何なのでしょうか?

竹内ゴロー
独身は自分で自分の身を守らないといけない。対策は早めに打っておこう!
スポンサーリンク

独身男性が老後のためには貯蓄よりも資産運用

最初に断言しておきますが、貯蓄も大事です。

貯蓄も大事なんですが、その割合を変える必要があります。

2019年の日本では貯蓄と運用の割合は半々ぐらいですが、運用を増やして、将来の資産を増やしにいくことが重要です。

資産運用の重要性に関してはロボアドバイザーウェルスナビのセミナー動画(動画リンク)にも詳しく説明されています。

その中に、積立投資を行っていた場合のシミュレーションがあるのですが、投資元本よりも資産が増えていることがわかります。

将来のお金の不安を減らしていくためには資産運用の割合を増やしていく必要になってきます。

竹内ゴロー
副収入と資産運用という王道を極めよう!

独身男性が老後のためにやれる対策5選

独身男性が老後のためにやりたいことを5つにまとめました。

老後のお金を考えた時に、会社で稼いだお金を貯金するだけでは将来がかなり厳しくなります。

今対策を練っていきましょう。

ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングは投資の一つで、ファンドにお金を貸すことによって、その利回りを得る投資です。

利回りは5%前後のものが多く、運用期間は数ヶ月〜2年ほどで運用が終わるまでは資金の引き出しができません。

などの業者があり、投資した後は運用期間が終わるのを待つだけというスタイルが初心者向けと言われています。

いろんな投資がありますが、放置で運用できる投資はあまり知識が豊富じゃなくてもできるので、知っておく価値はあります。

詳しいソーシャルレンディングの特徴や始め方については以下の記事を参考にしてみてください。

リンクから公式サイトを見ることもできます。

各サイトは以下から

【上場企業投資】fundsOwnersBook

ロボアドバイザー(ロボアド)

ロボアドバイザー(略してロボアド)はソーシャルレンディングよりも運用が簡単です。

ただ、運用期間が長期で15年以上の運用期間が基本路線。15年・20年と運用していくことによって、その効果は大きくなっていきます。

人間の感情に左右されずに、ロボットが運用してくれるので、合理的な運用を行ってくれます。

代表的なロボアドは

ウェルスナビは10万円からで、THEOは1万円から投資可能です。

DeTAX機能がウェルスナビにはあるので、10万円運用資金がある方はウェルスナビ、そうじゃない方はTHEOというイメージです。

複数収入源を持つ

収入源を増やすことも検討しておきたいことの1つです。

副収入を持っている人の割合は年々増加してきており、その副収入がかなり上手くいって、独立しているという例もあります。

いろんな収入源がありますが、やりたいのは労働収入以外からの収入。

副業でアルバイトなんかをしていると体が持ちませんので、副業は必ず労働収入以外を構築するようにしましょう。

詳しくは月30万円稼ぐために登録しておきたいサイト厳選!という記事に書いてますので、読んでみてください。

お金の知識を増やす

お金のことを勉強することもかなり重要です。

本を読んだりセミナーに参加したりして、多くのお金の知識を手に入れましょう。

最近私が行ったセミナーでよかったなぁと思うのがお金の教養講座です。

お金に関すること全般を開設してくれ、中身も濃かったですし、何より無料で体験できるのがよかった点。

お時間がある方は一度受けてみるのもいいでしょう。

本で勉強したい方はkindle unlimitedがお得です。初回無料期間もあるので、こちらも詳細を確認してみてください!

固定費をできる限り減らす

固定費をできる限り減らすのがかなり重要です。

その上で大切なのが格安スマホの導入です。

私の場合は月々のスマホ代が1800円〜2000円の間で、キャリアのスマホを使っていた時より5000円以上安くなりました。

が私のオススメです。

詳しい格安スマホへの切り替え基準は記事にまとめたので、そちらを参考にしてみてください。(動画付き)

独身男性の老後対策。なぜこの5つなのか?

独身男性の老後対策で大事なのは

  • 労働収入以外の収入を得ること
  • お金を使って、お金を増やす

この2点です。

労働によって得られる収入には限界があり、収入が上がることはあまり考えられません。

退職金も減少傾向にあるので、労働収入以外の収入を得ていくことが何よりもの老後対策になります。

5つのうち1つでも始めることによって、将来の資産を変えることができます。

始めやすさ

始めやすさも重要で、やはり始めやすいものがやっぱりいいです。

始める時の手順が簡単だったり、初心者が始めやすいものだったりを選んでいます。

独身の老後対策は何から始めるべき?

ここまでお金の対策を5つ紹介してきましたが、具体的に何から始めればいいのでしょうか?

それぞれのケースに応じて、最初にやった方がいいことを表にまとめました。

参考にしていただけたら嬉しいです。

【独身男性の老後のお金対策】

今の自分まずやりたいことこの記事で紹介した方法
副業禁止の会社にいる投資・固定費節約・ソーシャルレンディング
・ロボアドバイザー
・お金の知識を増やす
・固定費節約
副業可能な会社にいる複数収入源を持つ・複数収入源を持つ
・お金の知識を増やす
フリーター収入源を持つ・収入源を真っ先に確保する

詳しいやり方は参考記事も掲載しているので、そちらも合わせて読んでいただけたらと思います。

今始められることばかりのなので、老後が心配な方はぜひ対策を始めてみてください。

まとめ:独身男性が老後に備えてやっておきたいお金の対策5選

独身男性の老後は悲惨なものになる可能性を十分に秘めています。

お金だけは最低でも残しておきたいので、お金対策はできるだけ早く始めましょう。

今回紹介した5つの対策は

  1. ソーシャルレンディング(【上場企業投資】fundsOwnersBook
  2. ロボアドバイザー(ウェルスナビTHEO
  3. 複数収入源を持つ(月30万円稼ぐために登録しておきたいサイト)
  4. お金の知識を増やす(お金の教養講座kindle unlimited
  5. 固定費をできる限り減らす(mineo楽天モバイルBIGLOBE

お金に関する知識はできる限り多い方がいいので、しっかりお金を勉強して、老後に備えましょう!

悲惨な独身老後にならないためにも、お金の対策は一刻も早くするのが大切ですよ!


独身男性 老後対策

シェアして頂けるととっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください