友達の投資話に乗る?乗らない?その判断基準を明確に説明する!

友達 投資
スポンサーリンク

友達が投資話を吹っかけてきた!!

あなたは乗る?乗らない?

いきなり投資話を持ちかけられた場合、どうしたらいいのか困りますよね。

しかも、友達からだった場合はなおさらです。

そんな時に持っておくと便利なのが「明確な基準」

乗るか乗らないかの基準がしっかりあれば、判断もしやすくなるってもんです。

というわけで、今回は友達の投資話に乗るか乗らないかの判断基準を紹介します。

スポンサーリンク

「〇〇万円儲かる」→その友達の投資話は断る

まず最初に、私も投資をしています。

ただ、一気に数万円儲かるものなんてほとんどありません。株などで当たった場合は稼げることもありますが、初心者で稼げた場合は運がよかっただけ。

実際はコツコツとお金を増やしていく形になります。

「〇〇円儲かる」という話は怪しい話なのです。

儲かるとはどういうことなのか?

「〇〇円儲かる」と友達に誘われた場合を想定しましょう。

その本当の意味は「儲かる可能性はあるけど、リスクはめちゃくちゃ大きいから、大損は覚悟しろ!」

ってことです。

そして、不安を煽ったあげく、セミナーに勧誘するというのが主なやり方です。

ブックメーカー投資の勧誘なんかはそのやり方でした。

この手のやり方は結局、セミナーへ紹介した勧誘料を稼ぐための方法で、勧誘に成功した人にお金が支払われる仕組みであることが多いです。

セミナーに勧誘するだけなので、犯罪とかではないんですが、このような方法は絶対に避けるべき。

基本的にセミナーに行くお金を損して終わることになります。

友達による投資勧誘話のほとんどがセミナーや商材の売りつけ目的

投資話を私も何回か受けたことがありますが、そのほとんどはセミナー勧誘や商材の売りつけ目的。

残念ながら、投資そのものが目的じゃない場合が多いです。

商材やセミナーにかなりのお金を請求されて・・・ということになります。

なので、友達の投資話は基本的に断りましょう!

セミナー参加自体を否定しているわけではない

セミナーに参加することを否定しているわけではありません。

かなり勉強になりますし、実際に悪いセミナーよりもいいセミナーの方が絶対的に多いです。

ニュースなどで報道される悪質セミナーはほんのわずか。火事のニュースはいっぱいあるのに、実際に経験した人はそんなにいないのと同じです。

なので、セミナー参加自体はいいんですが、問題は友達の勧誘によるセミナー参加。

今はネットでもちゃんしたセミナー案内が出ていますし、事業成績や会社概要もしっかり書いてありますので、しっかりとネットで調べて、セミナーに参加しましょう。

ネットできちんと情報を調べることが重要

例えば、私の場合はお金の教養講座というものに参加しましたが、クリック祭を見ていただくとわかるように、非常にしっかりとしたサイトになっています。

大事なのは友達の情報を鵜呑みにするのではなく、しっかりと自分で調べること。

ちゃんとしてるところはビルの所在地など記載されていたり、問い合わせ先が載っています。

今はインターネットで簡単に調べることができますので、まずは調べましょう。

所在地はGoogleマップでも調べるといいですよ。

竹内ゴロー
自分で調べれば、問題はない。自分で調べる能力をつけることが大切!

友達の投資話に乗ってもいい2つの条件

友達の投資話に乗る条件は

  • ネットで調べて信頼性のある情報がある
  • コツコツできるもので、「〇〇円儲かる」というものではない

このどちらかに当てはまっていれば、大きく損をすることはないでしょう。

コツコツできるものとは?

私がやっている投資は1万円から始めることができます。

今では1円から始められる投資もあります。

儲かるものではなく、コツコツやっていくことが投資でも大切で、一気に稼ごうとするとなかなかいいことがありません。

本当にあなたのことを思っている友達なら、人の巨額な財産を動かそうとは思わないはず。

基本的に断るのが賢明です。

基本的には自分で調べよう

友達にそのセミナーを主催している会社を聞いたら、それでネット検索して見ましょう。

いい評判があるか悪い評判があるかではなく、ちゃんとしたHPがあるかないかが大事です。

人の評価は人それぞれなので、ちゃんとしたHPがあるかどうかをしっかり調べましょう。

友達がセミナーを主催している会社名を答えられない場合は問答無用でお断りです。

竹内ゴロー
友達にしっかり会社名を聞いておく。答えられない場合は拒否。

投資に興味がある方へ〜初心者は一気に稼ぐ投資はやめるべき〜

「友達に投資話をされて困っている。でも、投資に興味がある」という方もいると思います。

お金を増やしたいと思うのは自然なことですし、投資が悪いことでもありません。

なので、やるのは悪くないと思うんですが、その時に気をつけておきたいのは「初心者は一気に稼ぐ投資をやめる」

FXとか仮想通貨がそれに当たりますが、大儲けした人もいる反面、大損した人もいます。

仮想通貨の場合、2018年年初に買った人は2018年末に価値が何十分の1になった人もいるのではないでしょうか?

ビットコインでも全盛期の3分の1ぐらいになりましたから、100万円が33万円です。(2018年11月現在)

もちろん10万円を100万円にしたような人もいるんですが、かなりの賭けです。

初心者であるがゆえに知識がなく、そんなところに手を出してしまいがちですが、私はオススメしません。

投資をやるならの前提の話でここからはお話ししますが、投資をやるなら最初はリスクが高くないものをやるのが絶対にオススメです。

ただし、リスクが高くない分、そんなに儲かりません。一気に儲けようとしてはいけません。

やるならまずは少額で、着実に経験を積んでいくべきだと私は思います。

投資をやるなら、1万円でやろう!一気には稼げない。

残念ながら、そんなにおいしい話はなかったりします。

着実に経験を積んで、いろんな経験を積んで、お金を積み上げてくしかないのです。

株をやるにしても、FXをやるにしてもしっかり勉強していくことが大切。一気に稼ぐことなんて、運がよくないとできません。

もし投資をやるなら、まずは1万円からできる投資がオススメ。

これだと投資によって、大きな打撃は受けません。

1万円でできる投資か無料で一回勉強

1万円でできる投資といえばソーシャルレンディングがあります。

ファンドにお金を貸すことで、その利子を得る投資何ですが、1万円から始められて、年利は平均5〜10%ほどです。

そんなに儲からないかもしれませんが、コツコツお金を増やすことは可能。

株の動きとかをチャックする必要がなく、投資したら運用期間中は放置していておくことができるので、初心者がやりやすいです。

比較的初心者向けと言われている投資に関する詳細記事もあるので、合わせてご覧ください。

無料のセミナーで勉強

セミナーの無料体験授業も東京を中心にかなり行われています。

それらを積極的に体験していくのも一つの方法です。

有名どころはファイナンシャルアカデミーというところが主催しているセミナーで、株式投資やFXなどを勉強できます。

有料コースは濃い勉強ができますが、無料のお金の教養講座というものもあります。

しっかりと公式サイトがあるものであれば、安心なので、しっかり調べてセミナーに参加しましょう!

まとめ:友達の投資話に乗る判断基準

友達から投資を受けた際はしっかりと調べましょう。

調べた結果がよければ、話に乗るのはアリです。

投資は決して悪いものではなく、むしろやっておいた方がいいと思うんですが、投資を利用した悪質なセミナーがあるのも事実です。

しっかり調べて、有意義なものだなぁとあなたが思ったら、挑戦するようにしましょう。

少なくとも、友達の話を鵜呑みにしてはいけません。


友達 投資

シェアして頂けるととっても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください