副業で収入を20万増やす!給料激減にも耐えられるお金稼ぎの全手法!

給料 足りない
スポンサーリンク

竹内ゴロー
副業で収入を増やしたいけど、増やし方がわからない。
竹内ゴロー
なんとか収入を増やしてはいるけど、もう疲弊しまくっている。

そんな「副業の悩み」を抱えているあなたが知っておきたい副業のコツについて、今回はまとめました。

副業にはいろんな方法がありますが、それが上手くいくかどうかはしっかりゴールを定められるかどうかが全てです。

「副業で10万!」

みたいになザックリしたゴールではなかなか上手くいきません。

こういう目標設定をした人は一生懸命頑張ると思いますが、それを何年も続けていくとなるといずれ限界を感じると思います。(体力的・精神的にしんどい)

もっと具体的にゴールを定めることが必要です。

では、どのようにゴールを定め、どのように副業で稼いでいけばいいのでしょうか??

今回はいろんな在宅収入をやりまくって、成功も失敗も繰り返してきた私が副業で稼ぐコツを紹介します。

 

スポンサーリンク

副業で20万円を増やす時に知っておきたいゴール地点

収入を上げていく際には

  • 単発的に稼げる収入源(ポイントサイト・治験など)
  • 継続的に稼げる収入源(アルバイト・在宅ワークなど)
  • 不労所得(サイト収入・不動産収入・投資など)

この順番で、収入をアップさせていくのが原則です。

最初は単発で稼げるものをやっていきます。

ですが、いつまでも単発で稼げる収入源にチャレンジしていたり、在宅ワークをし続けていると、疲れ果ててしまいます。

そこで、目指したい最終的なゴール地点は「不労所得」

このゴールを目指して、今からお金を増やし始めていくことが大切です。

そして、不労所得に行き着くまでの道のりとして、

  • 単発的に稼げる収入源
  • 継続的に稼げる収入源

があります。

この順序を忘れないようにしましょう。

竹内ゴロー
最終的に不労所得を目指さないと大変。年とともに確実に作業量は落ちる。

 

なぜ不労所得を目指すのか?

お金を稼ぐだけで言えば、クラウドワークスに登録して、在宅ワークをずっとやっていれば、月に10万円は稼げるでしょう。

作業スピードが上がってくれば、それだけで月15万円以上も可能です。

そして、そこにポイントサイトや治験で単発的に稼いだお金を加えると、月20万円近くの収入になります。

ただ、欠点があります。

「作業量がハンパない」

月20万円稼げると言っても、休みなく寝る時間を削って、毎日作業していては体が持ちません。

クラウドワークスで月15万円以上稼ぐにはそれなりの作業量が必要ですし、1ヶ月はできたとしても、それをずっと続けるのは簡単ではありません。

  • 収入を上げたい
  • でも、作業量に無理なく収入が欲しい

この2つを達成する場合、どうしても不労所得が必要です。

  • 家賃収入で月10万円稼いで、あとはクラウドワークスなどの在宅収入
  • ブログへのアクセス(集客)で月10万円稼いで、あとはポイントサイト
  • サイト運営だけで、月20万円稼ぐ!

このような収入にしておくことが大切です。

家賃収入にしても、ブログやサイト運営にしても、多少のメンテナンスは必要ですが、作業量を抑えることができます。

家賃収入なんて、誰かが住んでくれていれば、それで収入ですからねぇ!

作業量を減らすためにも、最終的な「不労所得」は必要不可欠です。

 

不労所得を目指す考え方〜完全な不労所得は世の中存在しないが〜

不労所得を目指すべきなんですが、一つ大事なことは完全な不労所得は存在しないということ。

家賃収入は不労所得と言われていますが、家が壊れてなくなってしまうかもしれません。

他にも様々な不労所得がありますが、どれも絶対的ではないんです。

その中でも、「不労所得に近いもの」を目指していく意義は大きいです。

では、具体的にどのように稼いでいけばいいのでしょうか??

 

収入のゴール=5年後ぐらいまで需要があるコンテンツを目指す!

最近はYoutuberも定着してきていますよね。

有名なYoutuberの方々が出てきていますが、不労所得とは言えません。

毎日のように動画を更新し続けなければならない状況では、正直かなり大変です。

ただ、Youtubeでもやりようがあって、例えば、格安スマホの使い方・格安スマホについての動画であれば、今後数年間再生数を維持できる可能性があります。

もちろん検索で上位表示されて、ある程度の再生数が確保されていることが条件ですが、「数年間再生される可能性のあるコンテンツ」を作ることが大事。

これによって、今後2〜3年間は格安スマホ動画で稼げる可能性があるわけです。

大事なのは今後5年は需要があるであろうコンテンツを作り出すこと。

それができれば、少なくとも数年は不労所得的な感じで、収入を得ることができます。

 

副業での収入はブログがオススメな理由

長期的に考えれば、ブログはオススメです。

なぜなら、長期的アクセスを生み出すことができれば、数年間は「不労所得」的な存在になる可能性があるからです。

青汁を紹介するブログを作って、その記事がアクセスをあげれば、収入を得ることができます。

青汁の需要は今後しばらくはなくなることがないでしょうから、数年間は稼げるコンテンツになるわけですね。

こういったコンテンツをたくさん作ることで、安定した収益を目指すことができるわけです。

しかも、数年稼げるコンテンツなら、作業量は少なくできます。

同じ10万円でも、在宅ワークで疲弊しながら稼ぐのとは中身が違います。

そして、ブログはライティングだけで運営できますし、動画編集技術がいる動画配信などに比べて、やりやすいです。

ブログ収入は正直かなりオススメできます。

 

ブログの収入について野球ブログを例に説明

私は野球ブログも運営しているのですが、そこの記事にも・・・

  • 記事更新直後にしかアクセスが上がらない記事
  • ある時期になるとアクセスが上がる記事
  • 長期間アクセスを上げ続ける記事

があります。

それぞれの記事の例を表にまとめました。

アクセスが上がる時期 記事の例
記事更新直後
  • 試合結果の感想
  • キャンプレポート
ある時期に上がる
  • ドラフト解説記事
  • 日本シリーズ解説記事
  • オープン戦の仕組み
長期間上がり続ける
  • 変化球の投げ方
  • 野球のルール解説記事

野球ブログの場合はこのような記事がありますが、ブログで稼ぐのに大事なのは長期間上がり続けるコンテンツ。

不労所得を目指すには「長期間アクセスが上がり続けるコンテンツ」が大事です。

毎日試合結果を書くと毎日作業する必要があります。

でも、野球のルールを解説した記事なら、この世に野球がある限り、ずっとアクセスが集まるので、一度記事を書いて、その記事の修正だけで大丈夫です。

どちらの方が作業量が少なくて済むか一目瞭然!

「作業量を少なくして、効率よく長く稼ぐ」

を頭に入れて、コンテンツを作ることが最後のゴールです。

竹内ゴロー
収入を作るために作業は必要。でも、作業し続けないと稼げないのか、休んでても稼げるのかは大きな差。

 

収益化できるブログ+複数の収入にチャレンジしよう!

最終的なゴールはブログでの収益。

そこを目指してブログにチャレンジしてみましょう。

ブログの具体的な始め方についてはブログ初心者でも簡単にできる!収入を生み出すブログの始め方!という記事にまとめています。

少し複雑ではありますが、ブログで収益化するためには通らなければならない道です。

ブログの始め方は記事に全て書いてあるので、その内容に沿って、ブログを開設してみてください!

 

ブログ以外の収入も必要な理由

最終的なゴールは「不労所得(作業量をできるだけ少なく稼ぐ)」ことにあるんですが、ブログはすぐに収益が上がっていくものではありません。

時間を掛けて作り上げていくものです。

それだとどうしてもモチベーションが下がってしまうので、他の収入源も持っておきましょう。

在宅ワークのクラウドワークスで月に数万円稼ぐこともできますし、治験サイトVOBに登録して、治験で15万円〜20万円稼ぐこともできます。

ポイントサイトモッピーに登録して、ポイントを稼ぐのもあり!

最終的なゴールをブログに置いて、それで稼げるようになるまでは他のいろんな収入を駆使して、収入を上げていきましょう。

  • 単発的に稼げる収入源(ポイントサイト・治験など)
  • 継続的に稼げる収入源(アルバイト・在宅ワークなど)
  • 不労所得(サイト収入・不動産収入・投資など)

の順番で収入を上げていくのが一番オススメです。

 

お金に余裕ができたら、投資を始めよう!

お金に余裕ができた場合やお金に今余裕がある場合は投資を始めるのも手です。

一気にお金を増やしたい方はFXなどのリスクが大きめのもの、コツコツお金を増やしたいという方はリスクが低めの投資がオススメです。

私はビビリなので、投資はリスク少なめのものが中心です。

もちろんリスクが全くない投資なんてないんですが、コツコツ稼げる形での投資ばかりしています。

今はソーシャルレンディングとロボアドバイザー中心です。

 

ソーシャルレンディングは一番オススメ

ソーシャルレンディングは運用期間が1年程度であるものが多いのと1万円からできるという大きなメリットがあります。

あとはお金を入れた後はほったらかしでいいので、楽です。

案件によって年利が違いますが、年利6%台が平均なので、1万円は1年で1万600円になります。

10万円だと10万6000円ですね。

結構いいので、貯金のごく一部をソーシャルレンディングにしているというイメージで、運用しています。

貯金が100万円あったら、そのうち10万円ぐらいをソーシャルレンディングに投資すれば、少しお金が増えるかなぐらいの軽い感覚です。

始めたい方はやや他のサイトに比べて年利がいいクラウドクレジットがオススメ!

「無料で新規登録」から登録できます。

竹内ゴロー
あくまでリスクが少ないものの中でのオススメ。もっとガッツリやりたい人はFXとかでもいいけど、ぼくはやらな〜い笑

まとめ:収入のゴールをしっかりと設定しよう!

ゴールがしっかり定まってないとなかなか上手くいきません。

なので、まずはしっかりとゴールを決めましょう。

オススメのゴールはブログ収入+お金に余裕ができたら投資

このゴールを目指すために早めに、できれば今から始めてみてください!

すぐに始めることがお金を稼ぐには一番大切ですよ!

副業まではいかないお小遣い稼ぎ解説と今回紹介したソーシャルレンディング以外の投資解説記事です。


給料 足りない

シェアして頂けるととっても嬉しいです!

お小遣い稼ぎ講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

竹内ゴロー

竹内ゴロー。 お笑い芸人やタレントを研究。ネタ台本やお笑い賞レースの歴史や結果などお笑いを中心に日本のエンターテイメントを研究中。 お笑いライブレポや各種イベントレポを掲載。 趣味は野球観戦とモーニング娘。